立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父は父と言われても・・・


 うーん・・・


 小泉しんじろーさんが、どうも、父親の「脱原発」発言について
 「父は父だ」と言っているそうなんだけれど、

 あの人は、演説とかうまいなぁ。
 もごもごしてなくて、はっきりしているのに
 主張をうまく誤魔化して曖昧にできる。

 原発を無くすのが、理想でしょうね。

 みたいに。


 でもできないのか、でもやらないのか、でも実は賛成なのか
 のらりくらりとうまく矢面に立たない発言がうまい。

 別にあの人を嫌いなワケじゃないから、
 悪口でもないのだけど、ただ、うまいな、と。


 その彼の
 「父は父」発言。

 代々政治家の家で、そして
 父は子供に地盤を譲ると言って引退したのに
 それは世間には通じないでしょう。

 2人は、いくら別個の人間であっても、
 同じ党派で、同じ地盤で、そして父親の知名度とコネがあって当選したのだから。

 いくら有能で美形でも、
 お父さんの知名度なしでは、こんなに若く頭角は現せなかった。

 それは事実でしょう?


 みのもんたさんとこも、
 まったく別の職業ならともかく、息子さんもテレビ業界で
 お父さんの知名度や影響力をちゃんと使ってた。

 小泉さんも、お父さんの力を使っていないとは言えないんだから、
 「父は父です」と言われても
 周囲はそうは思わないだろうなぁ。

 父は父、というなら、じゃあ原発に賛成ですか!?と言われると
 そこもうまく逃げちゃうし。
 あの人、政治家としては優秀なんだろうなぁ・・・



 

驚いたこと。


 世の中には、ほんっと知らないことが多い。

 ある人には当然でも、ある人には意外な新発見、ってことが。
 
 それは何歳になっても、そうだと思う。


 アタシは家で味噌とか作れることを、ハタチ過ぎてから知ったし、

 けっこう家で母親や祖母が作ってる家があることを聞いて、驚いたザンス。


 味噌どころか、漬物すら、家で作れることを知らずに育ったアタクシ。

 知り合いの家のお嬢さんは、

 おでんとは「コンビニで買うもの」だと思っていたそうで

 「家で作れるの!?」と言われましたっけ。



 アタクシが近頃驚いたのは、

 家に仏壇があるのに、何宗か知らない人もけっこういるってこと。

 
 アタクシは家に仏壇がなく、神棚もない家で育ったので

 おぶくさんをお供えしたり、法事があったりする家を、尊敬したり、
 
 大変だな、と思ってみておりました。


 が、先日、偶然お2人から同じ話を聞きました。

 「なんか、仏壇は親から受け継いだんだけど、

  宗派とかは聞きそびれたから、とくに法事はしてない」


 !Σ( ̄ロ ̄lll) そんなん、あるんですか?


 死んだら、調べて檀家のお寺に納骨するつもりですが、どこが檀那寺かもはっきりしないそうで、

 ロッカー式の納骨にしようかとおっしゃってました。

 
 家に仏壇があれば、その様式からなんとなく宗派は分かりそうですが、

 でも、だからと言って突然その宗派のお寺にお世話になるのは気が引けるし、

 お墓を作っちゃったら気軽に転居できないし、

 と、いろいろ問題もあるそうで。


 そうかぁ・・・


 焼いてしまえば、遺骨は家で仏壇に保管していても、法には触れないし、

 どうしようかな、という状態のお骨も、今後増えるのかな・・・。

 うちみたいに仏壇が無い家だけじゃなくて、仏壇がある家でも

 同じような問題を抱えてるのか、と

 考えさせられた昨今でございました。


 

高齢者の方の意見で


 ある高齢者の方が、
 現代の教科書を見て、驚いたそうな。

 高校の教科書だったそうなのだけれど、
 少子化のどこがいけないのか? というエッセイだったそうで、


 内容は要約すると
 日本は国土が狭いし、土地も高いんだから
 少子高齢化で人口が減れば、住む場所が増えていいし、
 産めや増やせやって、畜産でもないのに何を言っているんだ、
 近代化して、産まない選択をする女性が増えて何が悪い


 というようなことだったらしい。

 そのご老人は憤慨されて、
 自分は健康だからいいものの、周囲に弱っている高齢者が多い中、
 若者が減っていくことに対して
 「土地がひろくなっていいじゃないか」とは浅はかな、と思ったそうです。

 確かにそう。

 
 私も他のエッセイで見ました。

 少子高齢化が進めば
 1人の孫が、両方の祖父母から家や土地を相続して、裕福になる。
 いいことじゃないか、と。


 ( ̄▽ ̄;) ・・・介護は?


 1人の孫が、
 両親と、祖父母たちの面倒を見ている家もありますけど・・・。

 高齢化なんですから、認知症のままで10年、20年くらしていらっしゃる方もいる。

 うまく行政に助けてもらうとしても、
 そうやって40代くらいの人が
 自分の70代の両親と、90代の祖父母の面倒を見ているとしたら・・・

 結婚をあきらめる場合もある。

 全員を施設に入れたとしても
 その後の相談や面接など、近親者がやるべきことは多い。

 もし病気になれば転院なども近い肉親が呼ばれてしまう。



 それで、なんで、
 少子化でうけつぐ遺産が増えていいじゃないか!と言えるのかしら。


 遺産を残すかどうかも分からないし、
 みんなが元気で介護いらずの老後でいられるわけがないのに。

 人生は長くなりました。
 高齢者は増え、その代償として、どうしても介護問題は出てきます。


 家族が面倒を見てあげたくても、徘徊や昼夜逆転があっては、
 世話をするためには仕事をやめなくては。



 と、私は個人的には思うので

 「少子高齢化で何がいけないの?遺産が増えますよ」とか

 「温暖化で何が悪いの?北の方でも南国フルーツがとれますし」とか


 そういう簡単な問題じゃないような気がするんだけどな・・・。



 少なくなった子供たちが、もちろん、私たち中年世代もですが、
 実際のお世話をする職員としても
 介護の福祉のお金を負担する側としても担っていかなくちゃいけなくなる。


 分かっちゃいるけど・・・
 じゃあ産めと言われても、アタシも産みたいのだけど、
 今は結婚していないし・・・/_-)ウウッ

 難しいものです。




 だけど高齢者自身が、自分は老い先短いからいいわ。じゃなくて
 少子高齢化は先々よくない、とか

 自分たちがもっと交通ルールを学ぶべきだとか
 ご自身で言っているのを見ると、尊敬します。


 もし歳を重ねたら、あんな風になりたいな。



台風がきたぞ


 先日の大型台風の爪あとはまだ生々しく、

 現在も行方不明者の捜索は続く・・・。

 
 たいした被害もなかった地域もあれば、

 ほんの少し離れた地域では暴風で建物が吹き飛んでいたり。

 同じ県内でも、被害の状況はさまざま。


 今回、土砂崩れで大惨事が起きた地区では

 避難勧告が遅れたとか、全国から非難も相次いでいるのだけれど・・・


 勧告があれば良かったのかどうか、今となってはなんとも言えない。

 
 あの大震災の津波のときも、

 避難所に避難していて、その避難所ごと津波で流されてしまった人もいるのだから。


 避難勧告は大事だ。

 今回、早く避難勧告を出さなかったことや、

 市長や責任者が帰宅していたことが問題視されているけれど、

 けれどそれだと

 今後はバッシングされないためにも、避難勧告を早く出してしまおうということに

 つながらないだろうか。


 避難勧告がすぐ出されるようになると、それが軽視されそうで、そこが怖い。

 慣れてしまいそうで。



 避難勧告が出ていようと、出ていまいと、

 逃げた方がいい場合もある。

 
 出社しなければクビだと思っても、職場までの経路が明らかに危険なら、

 命のためには休んでもいいと、私は思う。

 勝手に休んじゃダメだけど、命がけで出社しても、職場は命は返してくれないから。


 
 役所づとめの、ある人が言っていた。

 台風のときの身回りは、交代で当番制なんだそうで、

 「市民のためにやるのは当たり前なんだけど、本当に危ないときに
 
  本当に危ない場所を1人で見回らないといけないんだから、まず流されるのは自分なんだろうな」

 と。



 だから、家族を持っていない人が、優先的に危ないところの視察にされると、

 その部署ではそうなってるらしい。


 天災で亡くなった場合、家族がかわいそうだから・・・幼い子供が居たらいけないから。



 まあ、それは別の話として、

 とにかく、遅れた警報や避難勧告の話を、今しても、

 亡くなった方は戻ってこない。


 とにかく少しでも可能性があるなら生存者を探して、バッシングより先に、

 次ぎは自分のところかもしれないと思わなきゃ。

 温暖化で、秋になっても台風は来る。


 避難が早いと笑われても、命を失うよりはいい。

 そう思って、逃げて欲しいと思う今日この頃。


 また、台風が近づいているそうで、心配。

 10月も半ば過ぎたのに。


手足長っ


 今日、ふと通り過ぎた中学生らしき集団に、
 目だって顔が小さくて、
 手足が長い子が居て、

 思わず振り返っちゃった。

 
 うう。うらやましい。

 バランスが違いすぎる。



 近頃、うちの近所にはブラジル系や中東系の子も増えてるので、
 そういう女子や、
 ハーフの子の中には、
 ものすごく足が長くて、高い位置にプリッとお尻がある美少女もいるんだけど

 きっすいの日本人でも、近頃、スタイルいい子、増えた気がしません?
 こんな田舎でも。


 以前、韓国のプロダクションのアイドルスカウトのヒトが言ってましたっけ。

 ダンスは仕込めばいいし、
 顔は整形すればいい。

 でも、手足が長くてスタイルがいい、というのはレッスンでは直せない。


 だから、ああいう子を選んで、
 ダンスと歌を練習させたり、顔を少し直すといい。



 全部に共感はできないけど、
 あのスタイルを見て思った。


 確かに、二重まぶたは整形で作れても、えら削りやアゴや鼻をとんがらせるのはできても、
 体のバランスは直せない気がする。


 あんなバランスに生まれていたら、
 いろんな服が似合っただろうなぁ・・・。


 つい、体の不自由な方のことも忘れて、
 うらやんでしまいました。

 キレイな人・・・女なら、やっぱり年下でも見惚れちゃいます。



前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。