立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐っててさ。


 身近な人の話題ではございませんが、
 病院でこんな話を聞きました。

 「しばらくぶりに実家に行ったら、
  お父さん腐っててさー」
 ( ̄▽ ̄;)は?


 「テレビかなんか見てるときに心臓発作で逝っちゃったみたいで、
  そのまま腐ってたの。」
 ( ̄▽ ̄;)は?

 「で、病死なんだけど、日にちも経ってるし、一応警察が来たんだー」


 ・・・。

 話題になった方は、まだなんと60代。

 いくら1人暮らしとは言え、
 まだまだ若かったので全然心配してなかったらしい。

 だからそんなにしょっちゅう電話もしなかったらしい。

 そりゃそうだ。 
 離れて暮らしてる親と、
 必ず毎日電話するとも限らない。
  

 電話がつうじなくても、「あ、留守かな」くらいに思うだろう。

 そして久々に行ったら、
 腐ってた、と。

 夏場だったから。


 ( ̄▽ ̄;) ・・・。


 なんか、事実はそうなんだけど、
 あまりに普通に淡々と話されたのですごい違和感があった。

 たぶん仲が悪い親子だったんだろうと思いつつ、
 でも、亡くなった方が60代と聞いて、
 いろいろ考えてしまった。

 アタシはもう、60歳までは30年を切った。
 そんなに先じゃない。
 
 そんなにすぐ、60歳は来る。

 その頃タマクローは家庭を持っているだろうか。


 そして離れて暮らしているアタクシを、
 しばらくぶりに訪ねてきて、あたしが死んで腐っていたら。
 
 「でさ、行ったらクサってたんだよねー」って、
 気軽に周囲に言うだろうか・・・?

 とかね。
 
 o(〃^▽^〃)o その人が変なんじゃない?

 
 その人の「腐ってたんだよねー」っていういい方は別にしても、
 60代で、突然死で孤独死したまま気付かれない、ってのは、
 他人事とは思えない。

 ワタシだってそうなるかも。

 その亡くなった人は、突然死んで
 長く病むこともなく、 
 もしかして死んだことにも気付かなかったかもしれない。

 うっ!ってなってそのままだったかもしれない。

 だったらそれって、幸せな死に方かもしれないけど、
 なんか理想とちょっと違う。

 ぽっくり逝きたいけど、
 なんか違う。


 
 できれば、身内には哀しんで欲しい。

 なんて、
 贅沢に悶々と考えた三十路でございました。


 独居の方は増えてますからね。
 まさかの60代の孤独死だって、こうして起きてますから、
 これからもこういう風に1人で亡くなってるって人、
 増えるんだろうなぁ・・・。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/994-88c6b709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。