立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗転しない。

 個別の中国人を嫌いになりたく無いし、
 中国の人とも仲良くしたいけど、

 中国政府はやっぱり怖い。


 先日の、中国人劉さんのノーベル平和賞受賞が、
 テレビで放送されず、
 画面が暗転していた様子が報道されてたけど、
 ( ̄▽ ̄;)やっぱり怖い。

 天安門事件や
 チベットの反乱について擁護する立場の人は、
 堂々と発言もできないし、
 受賞しても報道されないのね。

 


 日本のテレビにだって、
 ある程度制約はある。
 
 自主規制だったり、
 大きな勢力へのへつらいや圧力への用心とか。
 
 そんなのは視聴者だって分かってる。
 けっこう気付いてる。

 でもその分、雑誌では言いたい放題でも発禁にならなかったり、
 テレビ、
 週刊誌、
 新聞、
 それぞれ書くことが違って面白い。

 中国はそういう補助的なマスメディアも規制されてんだよねー。

 ネットでは言いたい放題だし。




 日本では、
 日本人が活躍していても、海外の地味な分野だとあまり報道されないことも多い。

 でも、それは放送禁止なんじゃなくて、
 単に、取り上げられないだけ。

 日本出身で、
 日本政府を批判したり政治的活動をしている人がノーベル賞受賞したら、
 それがまったく報道されないってことはない。

 それにここでアタシがどんなに
 管総理の演説が暗いとか、
 力も説得力も無いとか言っても、 
 逮捕もされない。

 

 中国じゃ、
 『劉さんがノーベル平和賞とったよ』というメールすら、全て送信不能になったそうな。

 グーグル検索も不能とは、
 さすがに怖い。


 大きな国で、ネットやテレビ、電話も細かくチェックされてるなんて、
 それすごいでしょ。

 怖い怖い。


 ・・・。

 

 中国には住めないな。

 o(〃^▽^〃)o うっかりネットに政府批判とか書いて逮捕されるだろうね。

 ( ̄(││) ̄) うん。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/975-f84f33e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。