立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタクシが思う、内蔵のハナシ。


 臓器提供への意思表示を明確にする人が、
 増加してるんだそうな。

 とくに、「拒否」の人が。

 脳死だったら、臓器は使わないで欲しい。
 意識が戻りそうもなくても、
 医師がそう判断しても、延命を続けて欲しい。


 ・・・分からなくもない。

 
 親の立場なら、子供の場合は奇跡を信じたい。
 
 脳死ですって言われても、
 急に目覚めるかも、って思って、毎日さすり続けるだろうし、
 ふんぎりもつかない。

 暖かくて鼓動があって、
 髪も爪も伸びる子が、
 「もう死んでるから臓器出していいですか?」って言われても、
 親はなかなか踏ん切りがつかないと思う。

 だけどワタシは、
 大人である私自身では、
 自分の臓器は使ってもらっていい。

 もしかして助かる可能性があっても、
 ほぼダメっぽいから脳死という判定が出るんだろうし、
 そこから回復する可能性があったとしても、それは現代医学をフル回転させた上でも、
 奇跡に近い。

 もし映画の世界みたいに、
 政界の大物とかと臓器が適合してて、
 だから助かる可能性があるのに消されそうになってるとしても・・・

 医者が腕試しをしたいだけだったとしても、

 ヾ(@゜∇゜@)ノ だったらその後もどうせ狙われちゃうんじゃん。

 カルテなんて適当にごまかされちゃうだろうし。


 ま、
 なので、
 臓器出して使ってもらってもいいかなって思ってます。

 
 世の中、不摂生がたたって体を悪くしてる人も大勢いるけど、
 生まれつきの病気だの、
 何かに感染しただの、自分の責任じゃないことで臓器が使えなくなってる人がいる。

 だったら、
 アタシの内臓で少しでも長生きして、
 その人が世の中に貢献してくれたらありがたいわ。

 ワタシがあげた臓器で長生きした人が、
 大犯罪を犯すかもしれないけど、そこまでは責任持てない・・・。


 ただ、
 生きたいという意志を持っているのに、
 ベッドでじっとしているしか無かったり、
 例えば、生まれつきの腎臓疾患で、透析を受けていて、命が危ないとか、
 そんな人がいたら、使えたら腎臓あげたいな、って思う。

 これは個人の考えだから、
 拒否することは悪いことでもなんでもないと思うし、
 強制するつもりはないんだけど・・・


  
 でもさ、
 自分がもし、規則正しい生活してきたはずなのに、
 臓器がダメになったりして、
 もう移植でしか助からないと思ったとき、
 移植してもらえたら助かると分かったら、お願いしたくない?

 なにか事業が途中なら、
 養う家族があったり、
 夢があるなら、
 なおさらのこと。


 自分は脳死になっても臓器はあげたくないけど、
 でも移植が必要な体になったら移植して欲しいって、
 なんかそれって、どうもワガママな気がしてしまう。


 ということで、
 ワタシは血が薄く、献血もいつも断られるし、
 出産も個人経営の田舎の病院でしたので、臍帯血も提供できなかった。

 臍帯血が適合して、助かる人がいたかもしれないと思うと残念だけど、 
 まだ、
 出産時に臍帯血を回収できる病院は、全国にそう多くないんだもんね。


 だからせめて、
 内臓くらいは、
 使えたら使って欲しいと思う。


 献体したっていい。

 家族が分かってくれたら、
 献体して、散骨して、
 法事は空かなんか眺めて済ませて欲しいように思う。


 っちゅうことで、

 「拒否」の意思を示すために脳死後の臓器移植への意思表示が増えたってのは、

 個人的には、
 いろいろ考え込んでしまうニュースでございました。


 
 そして臓器移植を受けた人には、
 その後はやっぱり、
 清く正しく生きて欲しい。

 無くすはずの命をもらったんだから、
 犯罪に手を染めたり、
 自堕落な生活や、暴飲暴食なんかしないで欲しいな。

 強制はできないけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/972-edcb1fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。