立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵子精子の製造


 なんだか、遺伝病の解明のために、
 日本でも、卵子や精子を作る実験が解禁になったそうですね。

 ま、
 だからって、そこから受精卵作って、人間作るって話ではないのだけれど。


 ヒトの命に関わることや、
 性や尊厳に関わることは、なんでも科学で踏み込んでいいワケじゃない。

 ある程度、法で規制するのは、すごくよく分かる。

 アタクシは、頭が古いようだけれど、
 まだ人間を人工培養できない以上、代理母制度には、反対
 身内が無償で引き受けたならいいけど・・・

 だって、
 出産で死亡するリスクだってあるのに、代理母の命をどう補償するというの?

 それに、どう考えても、貧困層が富裕層に代理母を頼むことは無い。
 出産は大変なことだし、10ヶ月も胎児を抱えて妊婦生活をするのは、楽なことじゃない。

 富裕層や、バリバリのキャリアウーマンが、そんなこと引き受けるワケがない。

 学がなく、職がなく、お金に困った女性が代理母をやることに、
 どうしてもなってしまうでしょう?
 ・・・不平等じゃん。

 出産で亡くなったりするリスクへの、代理母専用生命保険が始まったり、
 貧しい不妊夫婦でも、政府の援助で代理母を頼める制度があるのなら、
 賛成してもいいかな・・・と思うけど。

 
 命って、望むようには生まれてこない。
 性別、病気、障害、いろんなことが予定外かもしれない。
 そんなとき、代理母と依頼した夫婦の間で、コドモの押し付け合いにでもなったら大変。

 
 私は、代理母を許可するよりも、今、もう生まれてる子供たちを守りたい。

 早く、日本でも、幼児の臓器移植ができるようになりますように。


 どんなに法で禁止して、倫理違反だと言ったって、
 コドモの命を助けたくて、
 みんな寄付集めて海外に移植しに行っちゃうんだもん。

 だったら、渡航の危険を冒させるよりも、
 日本で臓器移植、させてあげようよ。

 日本人の臓器で、日本人の子供を助けることができる時代に、
 早くなりますように。

 もし、タマクローや私が脳死になったら、
 苦しんでる他の子のために、臓器を提供することを、アタクシ、望みます。
 
スポンサーサイト

コメント

個人的に、1番怖いな、と思うのが、
代理母制度で生まれた子供が、商品になってしまわないか?という事なのです。
例えば、学も職もない、貧しい女性を集めて、たくさん子供を産ませて、
戦争が起こっている地域に、少年兵として送り込むとか。
裕福な家庭に、奴隷として売られていくとか。

題名は忘れてしまったけれど、確かそんな映画があったな、と。

  • 2008/10/21(火) 13:08:27 |
  • URL |
  • Chiho #ENAFq3jc
  • [ 編集]

子孫を残したい気持ちは、多くのヒトにありますよね。それなのに恵まれない悲しさ・・・

それを救うための手段として、代理母制度に光を見出したヒトが、大勢いるのは、よく分かっています。
でも、やはり、他人に自分の子どもを産んでもらうことができる技術というのは、何か、ヒトの権限を越えてしまったような印象もありますよね・・・どこまでを、良しとすべきなんでしょう。

  • 2008/10/23(木) 00:10:13 |
  • URL |
  • タガメ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/94-8e2af325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。