立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たーしーろーくーん・・・



 なに?
 一度道を踏み外すとそこまで行くの?

 手を差し伸べてくれた友達への感謝や反省は、  
 薬のパワーの前ではふっとんじゃうの?


 ・・・なんて思った、田代まさしくんの再々(何度目か忘れちゃった)逮捕。


 清水健太郎もそうだけど、
 もう、
 「逮捕芸人」とか
 「再逮捕芸人」とか
 「ドラッグ芸人」とか、そんな枠でブラックアメトークに出ちゃえ。

 なんつってね。

 もうね、芸能界でいかなる収入も得させたくない。

 出所してきて手記を書くとか、
 記者会見開くとか、
 そういうのもムカつく。

 バッカみたい。

 2ちゃんねるとかで、さげすみの意味もあるんだろうけど「神」だとか言われちゃって。

 正直、
 その「懲りなさ加減」や「自分への甘さ」は、確かに神レベルだけど。

 


 薬の力はよく分かるわよ。

 タバコだってみんなあんなに止められないんだもん。

 薬が簡単に手に入って、
 それで憂さ晴らしで切るなら、止められないでしょうよ。

 でもさ、
 世の中、食うに食えない人が大勢居る中で、
 田代くんはかつての友達や知り合いが手を差し伸べてくれて仕事があったり、
 トークショーなんかが出来たり、
 ものすごく恵まれた立場にいる。

 新しい派手なシャツ買って、出所後の体験を語ったり、
 そんなことでお金もらったり。
 

 刑務所の中がいかに嫌な場所か、
 どんなにつらいかを、切々と語っていた田代くん。

 「もう戻りたくない」と思わせなきゃダメだから、
 刑務所は楽で暮らしやすい場所じゃダメなんだよ。

 きみはまたそこに行くんだよ。

 番号で呼ばれて、
 風呂にもゆっくり入れず、酒も飲めないとこに行くんだよ。

 そして出てきたら、
 また行くんだね?


 人生は一回しかないんだよ。

 子供がどんな恥ずかしい思いでいるか、
 ちょっとも考えられない彼に、
 長生きして、
 年金だの生活保護だの、お金が支給されたら悔しい。

 なんて思う、心の狭いアタクシ。

 うん、心が狭い。


 でも、罪を繰り返す人に、
 心を広く持っても、やっぱり裏切られるような予感がするから、
 心が狭くていいような気がしないでもない。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/935-38c4f7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。