立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば、という程度の話。

 こんな大きな話を、「あ、そういえば」って思い出すのもどうかと思うけど、

 離婚にさいして、
 
 夫側の親族から、一切なんの連絡もなかった・・・。


 「なんで離婚するの?やめたほうがいいよ」的な説得もなければ、
 お叱りもなく、
 確認もなく、
 ただひたすら何の連絡も無い。


 ・・・。

 ま、めんどくさくなくていっか。ヽ (´ー`)┌



 相手の両親も交えての大戦争になることもあるわけで、
 これはまあ、
 「本人の意思だけが尊重された」ということで、
 ヨシとすべきだろう。

 面倒なこともなくて良かった。

 相手の家が資産家ということもなく、
 むしろビンボーだから子供を寄越せとも言わないし、
 あちらにはすでに夫の姉が産んだ孫もいることだから、固執されなかった。

 というか、産んだときも数日後に、思い出したように「そういえば生まれたらしいね」って電話あっただけだし、
 孫に会いたいと言われたこともなく、
 ワタシが写真を送っても反応が薄かったんで、
 関心を持たれてなくて、逆に良かったわ。

 産んだときは寂しいと思ったけどね。



 家も遠かったし、
 万が一、『両家が親も交えて話し合い』だなんてことになっても、
 ただもめるだけだもんね。





 自分の子供に、舅や姑が執着するのは怖いことだ。

 きちんと育てる素晴らしいお姑さんもいるんだけど、
 
 ただ可愛がりたいとか、
 無責任に所有したがるとか、
 意地で渡したくないとか、
 そんなんで争ったら面倒なことこの上ない。

 子供だって、可哀想だもん。




 関係ないようだけど、
 アタクシの姉にはまだ子どもがいないんだけど、

 子供が欲しいな、って言ってる。

 それなのに、
 まだ全然子供が生まれてもないのに、

 「もし双子だったら、1人を親類の養子にちょうだいね」ってに言われて、

 恐怖におののいている。

 
 ・・・( ̄▽ ̄;) 断固拒否しろ。負けるなよ。



 しかも、もし生まれたら、の仮定で、

 気に入らない性別の子ならいらないと豪語されたんだそうな。

 性別なんて、無事に赤ちゃんが生まれたら関係ないのに、 
 そんな姑もこの世にはいるのよね。

 そこの姑は、
 かつて
 オスだと思って買ってきた子犬が、実はメスがと知った瞬間、
 怒って2階の窓から小さな子犬を投げ捨てた 実績の持ち主だ。

 (_ _|||)

 正直、
 孫が気に入らなければ、
 万が一ちょっと障害なんかあったら、赤ちゃんの命に危険がある。

 デンジャラスな姑だ。



 姉よ、
 
 もし、女の双子なんか産まれた日にゃ、
 突然海外に移住することをお勧めする。



 ああ、離婚は面倒だけど、
 『相手の親が介入してこなくて、それだけは助かった』と、今更ながらに思う、
 そんなアタクシ。

 明日は月曜なので、
 ちょっと、かなり鬱。(_ _|||)

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/902-d5a36f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。