立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由にならない。

 秋葉原の無差別殺人事件の被告が、
 犯行に至った経緯や心境なんかを語り始めて、
 ニュースになった。

 育った環境の問題だとか、
 ネットで自分のページを荒らされた話だとか、

 ・・・。


 やっぱりそれは、自分の抱えていたストレスを告白しているんであって、
 動機と言ってしまっては間違いだと思う。

 そんなのが動機として成り立つのなら、
 暑かったから人を殺したとか、
 空が青かったから犬を殴ったとか、
 そんな因果関係が他人には分からない話が、全部「動機」とされてしまう。

 
 犯人は、自分でも、
 「自分の性格の問題」だと言っているし、
 そういう性格が形成されたのは母親のせいだと言っているけど、
 それは被害者には何の関係もないこと。

 Aさんにいじわるを言われたから殴った、とか
 Bさんにフラれたから悪口を言った、とか、
 そういうことなら、身勝手だとは思うものの、因果関係が理解できなくも、ない。


 でも、
 Aさんにいじわるを言われたからBさんを殴った。

 だと、私には分からない。

 他の多くの人にも、納得はできないはず。


 被害者の家族は、
 自分の大切な人が殺された理由が、
 「ネットの掲示板で嫌がらせする人に対して、
 やめてほしいと分かってもらうための手段だった」


 と言われて、何か心の救いになるだろうか。
 余計にやりきれない、
 悔しい思いがこみ上げてはこないだろうか。

 「じゃあ、被害者にはなんの落ち度も無いし、
  ただの八つ当たりの犠牲で死んだんじゃないか!」



 人の考え方はさまざまで、
 理解しあえる人たちばかりでない。
 
 話せば分かる、なんていうキレイごとは、通じないと思う。



 この世には大勢の人が生きていて、
 人を殺すことについて、
 自分と同じ程度の罪悪感や抵抗感を持っている人ばかりではない
という事実を
 はっきりつきつけられて、つくづく怖いと思ったニュースでございました。

 自分がやられたら嫌なことを人にもしてはいけない。
 それだけのことが、
 分からない人ばかりの世の中。

 上司がむかつくから上司を殴る、ではない。
 上司がむかつくから通りすがりの子を殺す、という人だっているんだ。


 安心していきるというのは、
 なんて難しいことなんだろう・・・。

 生きていくって、
 矛盾だらけで、
 ときどき、じーっと空を見つめる。

 そんなアタクシ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/860-5b7349e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。