立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学級崩壊の現状。

 学級崩壊って、
 いつでもどこでもありうることだと思う。

 アタクシが中学生の時にね、
 ある教師が、精神を病んで、
 幻聴が聞こえるとか言ってクラスに来なくなったことがあったの。

 で、
 しばらくしたら、ある日興奮して、
 関係ない生徒をいきなりボコボコにして、混乱の極みで暴れまわった。
 その後学校には来なくなった。

 その後は
 アルファベットもしっかりかけないような年配の教師が代用で英語の教壇に立ってて、
 よくあれでクラスがなんとかなったと思うわ。
 
 教師がバラバラだったから、
 体罰で子供たちを押さえつけるしかなかったのかなぁ。


 今も昔も、先生もストレス多いと思うし、
 全ての生徒に平等に接することもできないと思う。

 八つ当たりしたい生徒や、
 可愛がりたい生徒もいるだろう。

 体罰が敵視されるようになった今、
 逆に、教師を甘く見て脅してくるような生徒もいるって言うし、
 先生も難しいよね。
 学級をうまく管理していくのは。

 ネットイジメが氾濫したり、
 生徒の権利が増えて殴れなくなったり、
 暴言が問題になったり、
 生徒が先生を殴るようになったり、
 心が病むのも分かる。



 だけど、
 今、アタクシの地元で学級崩壊が放置されてる理由は、
 その一因は、田舎根性にあるように思うの。
 
 学校教育に、保護者が立ち入らない。
 協力しない。

 田舎根性というか、
 住民の、学校任せな雰囲気があるの。

 子供が教師に殴られれば、
 「きっとうちの子が悪いことしたんだろうから、仕方ない」みたいな感じで、
 苦情を言いに言ったりしたら、面倒な親として周囲から浮いてしまう。


 昔は、
 殴ることで有名な先生が担任になっても
 「運が悪かったね」で終わりだった。

 今は、学級崩壊のクラスになっても、
 保護者が立ち上がることも無く、
 「今年は運が悪いね」って、傍観してるんだろうか。

 こりゃアカン。変わってない・・・

 




 各自、親の問題もあるけど、
 育児や教育への影響は、
 自治体の考えや土地の雰囲気が大きなウェイトを占める。

 地域全体の雰囲気は、すごく子育てに影響がある。
 1人で学級崩壊に立ち向かおうとしても
 孤立して、子供もいじめられてしまう。

 ある場所では浮いてイジめられる子も、
 他ではうまく行くこともあるから、住む場所は大事。





 私ね・・・

 体罰には反対だけど、
 クラスに混乱をもたらす生徒を一時的に隔離するのには賛成。

 別の教室でじっくり話し合ったり、
 補助教員をつけて特別な授業を続けたりしたっていいじゃん。
 
 そして、
 保護者や、教員たちはきっちり話し合うべきだと思う。



 すごく面倒で疲れることだけど、
 逃げてちゃダメだよね。

 そういう空気を作っていこうと、議員さんたちにもやって欲しい。

 保育園が足りないのを放置してるようだから、
 教育には関心が無いんだろうけど。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/824-a2307868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。