立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×はついても。


 離婚についてうじうじうじうじ後ろ向きに悩んでいたら、
 「なんで?気が楽になるからいいよ」とか
 「貧乏だっていいじゃん。」

 なんていうお話をたくさん頂いた。


 ・・・・そっか。

 そうだよな。



 ほら、案ずるより産むが易し、って言うでしょう?
 でも私、すごく環境の変化が怖い人間なんです。

 引越しだって怖いし、
 引っ越したら、今度は元の場所に戻るのも嫌だ。

 なるべく今のままでいたいんです。
 服装も髪型も変えないし。

 だけどしょうがないもんね。
 世の中には変わらないものなんてない。

 子供はいつか大きくなって巣立つし、
 世の中、死なない人はいないんだから、私も友達も、親も、だんだん死んでいくんだし。

 変わらないように努力したって、
 変わらないものなんて、ないんだよね。


 分かっちゃいるんだ。

 でも、引越しマニアや、気分で服装を変える人がいるように、
 逆に変わらないことにこだわる人も入る。
 極端な人は、日常生活にも支障がでるけど、
 何曜日にはこれを食べたいとか、何時に風呂に入らないと落ち着かない、とか。



 さてさて、
 そんなわけで、
 ものすごーくゆっくりと離婚の準備が進んでます。

 後は住まいや、今後の保育園のことを徐々にやっていくのだけど、
 なにせ今の仕事は不安定なパートだし、
 市営住宅などは募集の時期でもないし、
 とにかく、気持ちが落ち込んで、日々の生活だけでもけっこう精一杯なもので。

 
 人のことなら簡単に言えるんですよね。
 「別れちゃいなよ」って。

 でも、親だし。 
 生きていくのってそう簡単じゃなくて、
 どっかに住むのも、家賃以外にもお金がかかる。

 あー・・・

 気が重い。



 こういう重さから逃げたがる男性って、
 実は多いんですってね。

 子供が生まれたら自分がかまってもらえなくなったから離婚したいとか、
 子供子供って、所帯じみちゃった妻に興味が無いとか、
 小遣いが自由にならないから別れたいとか。

 実際アタクシの周囲にも、
 そんな理由で出て行った男がいたんです。

 「赤ちゃんがいるせいでゆっくり二人でデートもできない」とか
 「出産する姿を見たら妻に女性として興味が無くなった」とか、
 「赤ちゃんが泣いてテレビが聞こえないからイヤだ」とか。

 そんなこと言って出て行って、
 ちゃんと養育費も払わないような男を見て、
 小バカにしていたアタクシが、まさか同じような目に遭うとは。

 ほんとに、
 なんて見る目が無かったのかしら。



 子供を可愛がるというのは、
 気が向いたときだけ遊ぶということじゃない。
 菓子を与えることでもない。

 しつけて、
 食事や生活の面倒を見て、
 将来のことも考えてやるのが、『本当の可愛がり方』ではなかろうか。

 夫が、犬が好きだといいながらも、
 予防接種も受けさせず、
 散歩にも行かない姿を見て、気づくべきだった。

 この人に何かを育てる責任感は無いのだと。



 気づくべきときは、
 本当は何度もあったはず。

 でも、人ってバカですよね。
 自分の都合のいいように、物事を見たり解釈したりする。

 実際、子供が生まれたら急に親ばかになって、
 すごく世話をする人もいますし、
 派手だったのに結婚したら家庭的になる人もいるし。

 だから勝手に「この人はダメだ」って、決め付けることもできないし。



 夫に今後も子供に会いたいか確認したら
 こう言われました。

 「まあいいや。でも子供がいたことは忘れないと思うよ」



 ・・・あ、そう。
 
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/06/09(水) 13:18:44 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/06/09(水) 16:54:25 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/06/09(水) 22:19:06 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

タガメさんはまだ若い!
絶対に幸せになりますよ。
別れは失敗じゃないんです。
応援しています。

  • 2010/06/10(木) 14:09:05 |
  • URL |
  • のえママ #-
  • [ 編集]

ありがとうございます。
失敗は失敗なので、自分が見る目が無かったこととか、彼をうまく「責任感のある男性」にできなかったのは、私のせいだと思ってます。

だけど、もう、どうしても別れたいと言ってる人に何を言っても仕方がないですから、
人生を建て直していくしかないですよね。
子供には両親がいなくて申し訳ないけど、仕方のないこと。

今はまだ、とにかく疲れていて、離婚ってとても心が疲労するんで、クタクタです。
でもやっていくしかないので、
毎日、ただ「今日を無事終えること」を目標に生きてます。

  • 2010/06/14(月) 19:04:45 |
  • URL |
  • のえママさんへ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/799-af82c3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。