立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占って欲しいわけじゃなくて

 アタクシね、
 特に占いを信じるほうじゃなくて、
 だからたまに、真剣に占いを信じてる人には怒られるんですが、

 どんなに歴史があるとしても、
 どんなに当たった過去があったとしても、
 本当にそれで全てが解決するのなら、世の中こんなに荒れてないと思うので、

 占いってのは、
 「決断を後押しする一つのアドバイス」だと思ってます。

 いろんな占い方法があったり、
 さまざまな占い師がいるとしても、
 全部ひっくるめて、そう思ってます。

 悪いものだとも思わないし、
 否定もしない。

 妄信すべきものだとも思わない。

 

 それでね、
 でも、その必要性を、ふと考えるんです。

 物事を誰かに相談したい場合がありますよね。

 他にも、
 自分の決断は正しいのだと、誰かに賛成して欲しいときや、

 自分の選択が間違っていないのだという、
 自らの意思以外の根拠が欲しいとき。

 そんな時に、占いって、すごく便利だと思う。


 アタクシ正直、
 ちょっと、今日は占いにすがりたい。

 占いにすがりたいと言うよりも、
 占い師に話を聞いてもらいたい。



 優れた占い師ってのは、
 人の話をよく聞ける人だって言う。

 洞察力があって、
 その人に言うべきことを、
 うまく伝えられる人だと。

 ほんと、それ分かるわ。

 そういう風に、
 ただ話をじっくり聞いてくれて、
 何かアドバイスをくれる人がいるのなら、
 今、ちょっと、
 お金を払ってでも聞いて欲しい。

 人間には、
 そんなときがあるわよね。

 正しい選択がナンなのか、
 答えが無い場合も、
 どちらでも間違いではないけど、選ばねばならない場合が、あるんだもの。


 顔見知りや親類じゃ、ダメだ。

 相談しにくいことだってある。


 だとしたら、
 赤の他人にこそ、赤裸々な話ができること って、あるもんね。




 だからふと、
 占い師に話を聞いて欲しい、そんな近頃のアタクシ。
 
 カウンセラーじゃ、ダメなんです。

 星がどうとか、
 運命がどうとか、なんか理屈をつけて、
 自分の決断が正しいのか間違ってるのか、
 判断する根拠をくっつけて欲しいから、占い師がいい。


 もちろん、そんなお金無いから、 
 相談なんかしないんだけど。 ヽ (´ー`)┌



 ってことで、
 占い師の必要性は感じつつも、
 やたらバカだのダメだの言って、説教しまくる占い師さんには、
 絶対お金払いたくないと思いマッスル。

 店主が威張ってるラーメン屋と、
 叱りまくる占い師には、
 アタクシ、どんなにお金がいっぱいあっても行かないわ。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/726-1e634cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。