立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに介護の話

 ずっと昔、アタクシがまだ学生の頃、
 ある知り合いが、
 長い闘病生活の末、お母様を亡くした。

 とくに愚痴も言わず、
 家事をこなし、
 明るく学校に通い、
 そして母親の介護を続けた人が、
 
 たった一度、ココロの底から吐き出した、悔しい言葉。


 「お葬式の時に泣かなかったから、
  私は冷淡な子なんだってさ。
 
  親戚じゅうに、平然としてて怖い子だって、こそこそ言われた」



 その後に続く言葉は、
 本当に重いものだった。

 毎日、私の親は、そのうち死ぬんだなって思いながら、
 暮らすんだよ。

 自分が大人になったとき、お母さんはいない。
 お母さんがいなくても、しっかり生きてかなきゃいけない。

 何をしてたって、お母さんは死ぬんだってことが、頭から離れないよ。

 体育祭だって、何だって、
 楽しくなんか無いよ。

 毎日忙しくて、
 勉強と家事に必死で、
 自分の親が少しずつ死んでいくのを感じてる生活って、分かる?

 みんなに挨拶して、明るい子でいながら、
 でもあの家って、お母さんが大変なんだよねって言う目で見られて、
 そんな目で見られながら暮らす気持ちが分かる?

 何年も、
 だんだん死んでいくお母さんを見てきて、、
 トイレの世話もして、
 ベッドの上で痩せ細ってきて・・・。

 なんか、実際死んだ時に、

 もう出る涙なんか無いよ・・・



 ( ̄(││) ̄)・・・。

 無理に、若いうちに『大人』にならざるを得なかった彼女の、
 無邪気さを失わざるを得なかった彼女の、
 青春の重みをずっしりと感じた。

 介護って、
 ほんと、美談ばかりじゃない。

 介護する側は仕事や学校があったら、めちゃめちゃ忙しいし、
 そのイライラや疲れを、
 病人や老人に向けることはできない。

 すばらしい介護の本や、
 美しい助け合いの本だっていっぱいあるけど、
 それはまた、それ。

 キレイごとじゃないし、
 どうしたって、
 当事者だけがその重みをずっしり抱えて、
 でも周囲にはあまり言えずに苦しんでいくことがある。

 だから、
 もっと介護が身近なもので、
 気楽に助けを求められるシステムが欲しいな、って思う。

 社会保障を手厚く。
 
 そのために税金を上げるのなら、私はガマンする。
 その分、人に優しい社会を。

 o(〃^▽^〃)o でも増税したら、絶対無駄遣いされて終わりだよ?
 ( ̄(││) ̄) だから腹立つのよね。


 高速道路を本当にゼロ円にできるというなら、
 あえてそこで、1000円くらいは徴収して、
 それを社会保障費にしたっていいじゃないの。

 ( ̄(││) ̄) できるならね!ほんとにゼロ円に!
 o(〃^▽^〃)o 税金から高速に補助費出すのはルール違反でしゅよ?

 
 そして、生活保護や、障害年金を偽装で詐取するヤカラには、
 もっと厳罰を。

 手厚い社会保障と、
 偽装詐取への厳罰化。


 アタクシ、いつもそれを願ってます。

 こうして、家族の介護を抱えて悶々としている家は、いっぱいあるのです。
 先進医療には、保険が効かない場合もあり、
 親の病気で進学を諦める子も、大勢います。

 子供を育てるために、父子家庭の親が、
 残業の少ない仕事に転職したり、

 介護に追われた家族が、仕事を辞したり、
 パートタイムに変えたり・・・

 介護貧困や苦しみ、自殺を呼ぶ世の中は、
 ほんとに切ない。

 この間も、介護に疲れて心中してしまった人が身近にいると書きましたが、
 残された身内も、
 そこまで追い詰められているとは、本当に気づかないんです。

 残された親類や知人たちは、
 気づかぬままに
 死に追いやってしまったことを、ずっと悔やみ続けるのです。



 苦しいはずなのに、
 追い詰められた人たちは、
 
 笑顔で、
 明るく挨拶して、
 限界まで頑張ったりしているものなんですよね・・・。
 
スポンサーサイト

コメント

そのお友達の話、そのまんま自分のことかと。
私は青春時代ではなかったですが。
我が子のめでたい日にも日々死に近づいている母のことが頭から離れず、近所にはあの家って大変なんだよねってコソコソ言われてって感じですか。
本当にね、そういう長い時間を経て実際母が亡くなったとき涙も出ませんでしたね。

幼子を抱え介護してきた身としてはいろいろと訴えたいことがあるのですが、想いを言葉にする能力がないのでいつもタガメさんのブログを読んではそうそう、もっと言ってくれって思ってます。
こっちのブログも好きですよ。

  • 2009/09/04(金) 23:10:12 |
  • URL |
  • うさこ(シエル) #SFo5/nok
  • [ 編集]

>うさこさん

人はいろんな人生を抱えて生きてるんですもんね。
うさこさんに言える言葉なんて、ダメ人間なアタクシには思いつきません・・・。
私だって悪意なく、人を傷つけていることもきっとあるワケで、
日々反省です。

  • 2009/09/06(日) 11:46:21 |
  • URL |
  • 更新者 #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/530-2f5dbb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。