立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オチも全然無いのですが。

 介護について、
 2回ほど話をしたいと思いマッスル。

 アタクシの独り言ですので、
 反論があっても、
 あまり厳しく言わないでいただけると嬉しいザンス。

 ただちょっと、書きたい気分なのです。



 たまに書くことですが、
 タマクローと2人で病院なんかにいて、
 知らないおばーちゃんと話をすると、
 よく、大きく分けて3つのことを言われます。
 
 「1人じゃ不安よ?もっと産んでおきなさい」 
 「女の子を産んでおかないと、老後どうするの?」
 「とりあえず男の子を産んだから、責任は果たしたわね」


 どれにも笑顔で頷きますが、
 もちろん複雑な思いにとらわれます。


 今、
 世の中には高齢者だけの世帯が
 全世帯の2割と言われています。

 それが気楽だからと言う人も、
 同居がうまくいかなかったという人も、
 とにかく事情はそれぞれだろうけど、
 とにかく、これからも独居や、施設暮らしのお年よりは増えるだろうと思う。

 少子化核家族化高齢化が進んだんだから、当然の結果。

 子供が少ないのに
 高齢者が必ず同居となれば、
 
 同居となれば、ひとつの夫婦に、双方の親がくっついてくるような自体にもなりかねない。

 お嫁さんとお姑の同居だけでも問題山積なのに、
 双方の両親が同居なんて、絶対無理。

 心底介護したいと望んでも、
 一組の夫婦が、何人もの介護を請け負うのは、不可能なのだし。

 
 だからこそ、
 今の世代は、老後に不安を抱えてる。

 子供に世話してもらうのが当たり前、
 ムスコの嫁が介護して当たり前、
 娘が親の介護をして当たり前。


 そんな風に思われて嫌な思いをしたとしたら、
 自分たちは、
 将来子供や孫たちに迷惑をかけたくないと、思う。

 できれば、公的サービスを頼りに、
 自分たちだけで老後をうまく過ごしていきたいと願う。

 それなのに、
 介護サービスが低下し、
 施設への入居が順番待ちで、
 年金は減る一方では・・・。


 そういう切実な思いが、
 年配の人にも今回、わらにもすがる思いで、
 民主への投票をさせたのかもしれない。

 そういう気持ちを汲んで、
 民主のみなさんには、
 今、大金をばら撒くことより、
 すべての世代が、安心して暮らせる日本ってどんなもんか、
 よく考えて税金を使っていって欲しい。

 ( ̄▽ ̄) なんてね。
 
 とりとめのないことを書きました。

 政権が交代したので、ちょっとね・・・。

 結局、重要なことを決める、上層部の方々は、
 真剣に老後の不安を抱えてはいらっしゃらないしね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/528-891eda73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。