立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の同級生なんて・・・

 あの秋葉原の惨事の犠牲者の方々は、
 今日、葬儀だそうですね・・・

 悔い改めようとも、後悔しようとも、賠償しようとも、
 何をしようと、もう絶対に還って来ない命。 
 心から冥福を祈り、家族の心の傷が、いつか癒えることを願うしかない。
 失った家族は戻らないけれど・・・
 立ち直って欲しいと願うことしかできない。

 息子を失った男性が、「服装とか、電気を消さないとか、息子に文句がいっぱいあったけど、今となっては、そんなことは小さいこと。ただ、生きていて欲しかった」とおっしゃっていた。
 心にぐさりと突き刺さる、親の悲痛な気持ち。
 私だったらと思うと、涙が止まらない・・・

 ご冥福をお祈りします。

 犯人の家族の記者会見にも、さまざま批判があるようだけど、
 ただ、どうもセンセーショナルな事件だからと、報道が過熱しすぎて、もう見ているのが嫌になった。

 どうして、加害者の家族のこともあれこれ詳細に報道する必要があるのだろうか。
 
 家族にだって都合があるし、子供に無関心だったり、ひどい親ってのは確かにいる。
 でも、子供が事件を起こしたら、たとえ報道が過熱しなくても、人生が大きく変わってしまうんだから、そんなに批判してもしょうがないじゃないか・・・ 
 弟さんがいるようだし、犯人の弟だと周囲に言われたら、正直、今後結婚も危うい。
 世間の偏見は、今後ずっと残る。

 子供の育て方を間違えてしまった、と親が思って見放しても、自分で生きていく子供だっている。
 私だって、犯人が言っているように、もし、学校の課題の作文や絵も、親が書いていたとか、それが事実なら、嫌な気持ちはする。
 でも、たとえば、タレント活動している西川史子医師だって、雇った専門家が、家庭科や美術の作品を作っていたと言っているし、過干渉や過保護の親は、ほんとうに多い。
 
 ・・・だけど、その子供が犯罪を犯しても、やはり、単に「犯人の親」「犯罪者の家族」になってしまっただけだ。
 親として、被害者には、心から謝罪するのは、当然だけれど・・・

 今後、生涯、償えない罪を償おうとあがいて生きていくのだから・・・

 「容疑者一家」と報道するのは、やめて欲しい。

 まるで、家族ぐるみで犯罪者みたいで、本当に恐ろしい表現だから、アナウンサーも、気づいて欲しい。

 相手が悪いと見ると、「ヒ素カレー事件」のときみたいに、家に落書きしたり、石やゴミを投げたり放火したり、そういうことを正義のつもりでやるヤカラもいる。

 確かに、被害者に同情したり、犯罪を憎む気持ちは大切だけれど、それと、見せしめのように加害者の身内をつるし上げることは、少しチガウ。

 光市の母子殺害事件の犯人の父親は、開き直って取材を受けて、「オレが悪いのか?関係ない!」と威張っているけれど、弟は事件の後で姿を消してしまったと言う。

 今回の犯人の両親も、まだ葬儀が終わらないうちから、他人事のような冷淡な記者会見をするべきじゃないし、報道の仕方も、「犯罪者の親だから、こいつらも悪い」みたいな報道も・・・

 
 ともかく、報道が詳細すぎる。

 私が被害者だったとして、被害者にプライバシーはないのでしょうか。

 どんな学校に通っていて、その日はどこに行く途中で、どんな仕事してて、普段はどんな人柄で・・・
なんでみんな、ペラペラとテレビに話し、そしてそれが放送されてしまうの?

 私は、自分が殺されたら、20年も会ってない小学校時代の同級生に、「タガメちゃん、理屈っぽくてね、いつも本読んでる、ツマンナイ子だったんですよ。なのに、殺されてしまうなんて!」
 
 ( ̄(││) ̄) なーんて、言われたくないだがね・・・

 ああ、こんなこと書いてると、全然終わらないわね。

 でも、なんだかワイドショーの報道の仕方は、相変わらず神経を逆なでする。
 それだけじゃない。
 夜のニュースでも、どうもおかしい・・・

 殺されたヒトは、別にいいヒトじゃなくても、オレオレ詐欺やってても、なんでもとにかく、被害者なのであって、すでに冒涜されてる。
 その人について、そんなに無意味に詳細を報道していいのか、考えられないのかな・・・


 他人に共感できない大人は、犯人だけじゃないような気がする。

 被害者の名前の連呼、写真の公開、プライベートなこと、すべての報道が、早く止みますように・・・

スポンサーサイト

コメント

読書家のtagameさんなら、既に読んでいるかもしれないけれど、
東野圭吾さんの『手紙』という作品を思い出しました。

子供を犯罪者にしようと思って、育てる親はいないですよね。
ろくでもないことがあると、「親の顔を見てみたい」なんて言うけど、
本当に「親の顔」が見たいわけではないし。

もちろん、この容疑者の犯した罪は、許しがたいですけれど、
とうに成人した息子の犯した罪に、マスコミも、ここまでしつこく、
容疑者の親御さんを、取材する必要があるのかしら?
なんて言うか…容疑者本人なら、どれだけ叩かれようと仕方ないと思うのだけど、
家族をつるし上げるのは、何だかね。

  • 2008/06/12(木) 01:18:48 |
  • URL |
  • Chiho #ENAFq3jc
  • [ 編集]

お久しぶりです。私も私が死んだ後「それほど親しかったわけでもないんですけれども」とか言いながらコメントされるのイヤだなあ。加害者もその家族も、本当にこれからつらいですね。

  • 2008/06/13(金) 12:11:24 |
  • URL |
  • uta #FvEjKfs.
  • [ 編集]

都合により削除

  • 2008/06/19(木) 16:13:17 |
  • URL |
  • 削除 #ySe080eE
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/06/20(金) 20:48:11 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

>chiho様
 東野さんは、子供が犯罪を犯して親が苦悩する話がけっこうありますね。
 明日はわが身・・・人の心はなんともなりませんもんねぇ。
 でも、被害者のプライバシーは、ほんと、報道側はどう考えてるのかしら。

>uta様
 お元気ですか?
 いつもありがとうございます。
 親ならともかく、加害者の兄弟姉妹は、この先ツライですよね

  • 2008/07/07(月) 11:27:20 |
  • URL |
  • タガメ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/50-bbdfb602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。