立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人頼み・・・

 どうも。
 
 GOEMONの宣伝で、バラエティ番組に紀里谷監督が出てくるたびに、
 
 韓国のイケメン俳優だろうか?と思ってしまう三十路です。

 o(〃^▽^〃)o ・・・日本じゃなくて?


 そんなアタクシ、

 日曜の朝は、よくムスコにアニメを見せていて、アタクシもチラチラ見ている。


 なんて言うか・・・

 アタクシなんて、「違いが分かる女」じゃありませんが、

 アニメって、絵とストーリーがしっかりしてると、見ごたえがあるんですよね。
 それに、実写じゃありえないような、顔の激しい変化や、
 関節が無いような動きとか。( ̄▽ ̄)

 昔の、劇画チックなアニメとか、やけに色の濃淡がくっきりしたアニメ、
 アタクシ、好きでした。
 o(〃^▽^〃)o ガンダムとか?

 だけれど、
 最近のアニメは、パステル調のほんわりした色調が多かったり、
 全部CGみたいだったりして、
 すごく味気ない。

 CGのアニメは、きっと作るのが楽なんだろうな。
 それに、奥行きが出るし、確かに、キャラクターに立体感がある。
 
 だけれど、アニメの良さが・・・薄いっていうか・・・

 アニメは二次元だからいいんだと思う。
 絵で、なんでも表現するから面白い。

 CGで三次元になると、中途半端な作り方だと、
 ふわふわした、重さを感じないCGキャラの動きが、とても頼りない。


 そして、一番寂しいのは・・・

 エンディングテーマが流れる中、
 出てくるスタッフの名前が、

 ほとんど外国人。ってこと(だいたい中国名)


 中国に発注して、背景描いたり、
 色づけをしてるんだろうな。
 
 データのやり取りが、パソコンでピッとできる昨今は、
 アニメの製作も、海外に発注する方が安いんでしょうね。

 分かるわよ。
 分かる。

 でも、なんか、アニメにパワーが無い。
 


 しっかり作ろう!という、作る側の思い入れが薄くて、
 キャラクターの髪の色と、背景の色がかぶっていたりすることがあるアニメ。
 
 CGキャラは固定だから、体型にブレとか全然ないし
 顔も、アニメならではの激しい表情の変化も、ない。

 能面のような顔に、固定された、
 「笑顔」
 「怒り」
 「困る」 などの決まった表情がうかぶ。

 なんかつまらない。
 

 麻生政権は、
 アニメや漫画の殿堂を税金で造ると言っているけど、
 「清く正しい」感じの少年少女向けアニメは、
 こうして、海外に頼って、ちょっと頼りなくなっているザマス。

 納豆をひっくり返して、
 「原産国 カナダもしくはアメリカ」なんていう、あいまいな表示があったときに、
 ふと、こんな気持ちになる。
 
 コストが掛かるのはよく分かるけれど、
 アニメの絵は、そのアニメを愛したり思い入れがある人たちが、
 せっせと作り上げて欲しいと願う、

 そんな無理を言う三十路。

 o(〃^▽^〃)o 宮崎アニメみたいなの、大変すぎて毎週流せないよっ!
 ( ̄(││) ̄) ・・・そうだけどさ。
  
スポンサーサイト

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/406-137e822a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。