立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つの結婚式

 今日の午後、洗い物をしながら、テレビを見ていたら、
「余命一ヶ月の花嫁」っていう番組をやっていた。

 ノンフィクションで、本人は余命は知らなかったのだけど、乳がんが転移して・・・必死で闘病する姿に、涙が止まらなかった。

 肺に転移したガンは、猛スピードで広がって、あっという間に末期に。

 けれど、恋人の支えで、最後に酸素チューブを外して結婚式をし、その後一ヶ月で眠りについた。

 余命一ヶ月と知らず、「まさかあと1年の命とかじゃないよね?」って父親に聞いたというのが、たまらなかった・・・

 この世に完璧な人間などいないけれど、早くに母親を亡くして、父子家庭で強く生きてきた彼女は、死ぬべき人間とは思えない。

 発病から、たった2年の出来事だった。


 そんな必死の結婚式の裏番組を、CMの合間に見たら、神田うのちゃんが、豪華なドレスの解説をしながら、会見をしていた。

 今日、結婚式だったんだね。

 結婚式を挙げられること、ドレスを着られることなんて、彼女には、なんでもないことなんだよね。
 何億円でも、別に、たいしたことじゃないのよね。

 ・・・見ていて、全然感激しなかった。


 あんなに美人で、豪華な衣装も、うらやましく、無い。

 余命一ヶ月の彼女を、必死で看病する新郎の姿に、アタシの涙は止まらなかった。

 世の中きれいごとばかりじゃないし、事業を展開するうのちゃんは、かっこいいけれど・・・
 
 「家事はしません!」って断言したうのちゃん。

 もちろん、家族が病に倒れても、豪華な病院で完全看護なんだろうなぁ・・・



スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/3-0a1b98b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。