立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻りたいとオモエル 思い出にカエレル


 アメーバブログの「ブログネタ」の話題で、
 「大人と子ども、どっちでいたい?」 というものが目につきました。


 スタッフの方は、子どもに戻りたいと思ったりするそうです。

 それについて本家ブログで書くべきか迷ったんですが、
 すごく嫌な言い方になりそうで、
 やめちゃいました。

 
 スタッフの方、若そうだし、
 きっと、すごく幸せに育ったんだな、と、
 親のような目線で思いました。
 親御さんへの感謝、忘れないで欲しいものです。

 子どもの頃に戻りたいと思えるってことは、
 保護者の方に恵まれて、暖かく育ててもらえたということ。

 スタッフさんのお話を、ちょっと引用します。

 子どもの頃って、基本的に宿題をちゃんとやってさえおけば、
あんまり怒られることもなかったし、2時に学校が終われば
6時くらいまで毎日友達と遊んでいるだけで良かったじゃない

そして、家に帰ればお母さんがご飯を作ってくれていて、
それを食べて宿題をやればあとはテレビを見て、お風呂入って、
寝る前は「明日は何して遊ぼうかな」と考えるだけだったのに…

大人になると仕事の心配だけでなく、
「年金、将来ちゃんともらえるのかな」
とか、
「今月の家賃、払うの苦しいな」とか、
「あいつ、怒って
ないかな」とか余計な心配が多くなり過ぎちゃう・・・




 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 先日、娘に売春を強要していた両親が逮捕されたニュースが流れました。

 毎年、判明しているだけでも、50人前後の子どもが、
 親の虐待で死亡しています。

 施設に収容されて、心の傷を抱えた子どもも大勢います。


 私自身も、
 
 今は、私の両親は心が幼かったんだ、
 父は、大人になりきれないまま親になってしまった、
 寂しい、可哀想な人なのだと思えるし、
 仲良くしようと努力ができます。

 でも、
 絶対的に親の保護下にある、弱い立場であるときに、
 父の暴力は、ただひたすら恐ろしかったし、
 寒い冬に屋外に出されたら、理由など無くても、子どもはそこにいるしかありません。

 守ってもらえる頼りない存在である子どもは、
 その、守る人間の貧富や心の持ちようで、
 完全に人生をコントロールされてしまう。


 食べ物をもらえなくても、アルバイトするわけにもいかない。

 性的虐待を受けても、それでも家族を失いたくない子どもが大勢いる。

 暖かいお風呂も、美味しい晩御飯も、
 何も家にない子どもも、大勢居る・・


 イヤミな言い方をするつもりはないけれど、
 アメーバさんは、新しくて勢いのある会社で、きっと若い社員さんが多いんだと思う。

 だから子どもっぽい話し方をされるスタッフさんも多くて、
 時々、
 もう少しだけ、思いやりや、広い視野が欲しいな、と思うことも。
 
 だって、私たちと違って、
 そうして文章を書くことで、お金をもらっている立場なんだもの・・・



 「子どもって、宿題しておけばご飯もらえるじゃないですか?」 

 じゃなくて・・・

 「ぼくの場合恵まれていたので、宿題をしていれば、暖かいご飯が待っていました」

 と、ちょっと「世の中、子ども時代を思い出したくない人もいるかも」ってこと、
 頭の片隅に持ってもらえたらいいな・・・


 私は・・・
 いつもおびえていたあの頃に、戻りたくない。

 父を笑って許せるようになるまでには、
 まだ、時間がかかる気がする。

 なにせ、心が狭いので ヽ (´ー`)┌ フフフ


 笑い事じゃありませんよね。

 まだ、心にしこりを抱えたまま、父が倒れてしまったら、
 私、看病できるかなぁ・・・


 そして、
 私は、息子に、 「子ども時代は良かったな」と思える少年時代を、
 与えてあげられるだろうか。

 責任重大!!Σ┏(|||`□´|||;;)┓!


スポンサーサイト

コメント

『親として』気構えが在るだけでも
私は個人的に充分立派だと思うんですが・・・。
だからこそ、思うんですけど
タガメさんのお子さんに対して
そんなに構えないで大丈夫なのでは・・。
できる事をやってあげる。
それでも何か足りないところがあるのは致し方がない事です・・・。
親だって人間だから・・・完璧にはなれませんしねぇ・・・。
虐待の類も親としてあかんな と 思うんですけど・・・
子どもに『良いものだけ』を与える親。ご都合主義的に育てるのも、違うな と思うんです。
最初から自分の至らぬ点を「人間だから仕方が無い。」とかいって親である責任を回避する様な親はdame親だと思うんですけど、
頑張ろうとしてる親御さんを見ると、つい応援したくなります。

  • 2008/11/17(月) 09:14:51 |
  • URL |
  • aco #-
  • [ 編集]

aco様

 子どもは家族を選べませんので、できれば、自分は恵まれているかどうか気づかないように育ててあげたいです。
 本当に幸せな子は、自分が幸せだと気づかないものだと思うので・・・

 なによりも、今の世の中は、環境も経済状態も、悪くなる一方。
 将来の希望を与えてあげられないのが悲しい。
 これから頑張れば、どんな夢もかなうかも、幸せになれるかも、子どもにはそう思って生きてもらいたいです・・・

  • 2008/11/17(月) 22:02:58 |
  • URL |
  • タガメ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/174-c1f4c3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。