立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地キャラ


 どうでもいい話ですが、

 最近、ご当地キャラってほんとに増えてますよね。

 それがゆるいかどうか、ゆるキャラなのかただのキャラクターなのか、

 その違いがなんなのか、って定義は置いておいて。


 とにかく多い。


 それから、ご当地アイドルに、

 ご当地戦国武将、
 
 ご当地ヒーロー。


 近頃ちょっとはまってしまったんだけど、その地由来の有名な武将を演じる人を決めて、

 演舞させたり、広報活動させたりするワケで、

 ある意味、ゆるキャラもご当地アイドルもご当地武将も、

 役目は似てる部分もある。


 ただ、ゆるキャラはアニメと一緒で、歳をとらない。

 正直、市や自治体の職員が仕事中にやってたり、
 
 給料をもらわずに自主的にやってることもある。

 「中の人」は、交代もできる。


 でもご当地アイドルとか、武将は違う。

 誰でも歳をとるから、ある意味、リミットがある。

 人前でキャーキャー言われるような。


 地域武将は、一年や数年の任期がある場合が多くて、

 人によっては、各地の武将隊を渡り歩いて、いろんな武将の役をやって

 「武将隊」で数年生活してる人もいるみたいだけど、

 それにもいつか終わりが来る。


 だいたいが、ご当地アイドルはそれをステップに、全国区のアイドルになれればという夢も持ってるし、

 ご当地武将は、それをステップに、
 
 地方のレポーターの仕事や、お芝居やドラマの仕事につながらないか、期待してたりする。


 けど、そううまくはいかないよね・・・。

 
 テレビで華やかに活躍できるのはほんの一部。

 そこに入れないから、「ご当地」で、地元密着で頑張るわけで。


 AKBが、冴えないところからあんなに華やかに売れたから、期待もしちゃうだろうけど、

 あれはついてるプロデューサーも違うしね。



 で、先日偶然ご当地アイドルに出くわして、写真とってもらったんですけど、

 ライブやって歌って踊った後で、

 衣装の上にカーディガンはおって、キャリーケースひっぱって電車で帰る姿に、

 哀愁を感じちゃいました・・・。

 
 アイドルと名乗っていても、その立場はほんとさまざま。

 でも、ご当地アイドルとして活動してるからには、副業で変なバイトもできないし、

 うっかり変なツイートされても困るから、行動も言動も慎重にしなきゃいけない。

 
 大変だよな・・・。



 ご当地武将とかも、

 プレハブで着替えて、同じようなもんかもしれないけど・・・。


 もとめられるのは、やっぱり、

 「一応地元ではちゃんとしてる姿」だよね。


 以前、NHKの教育番組のおにいさんが言ってました。

 現役の間は、怖くて飲み会とか行けないし、

 どこでコドモが見てるか分からないから、交通ルールも完璧に守ってた。って。


 すごく遠くにしか横断歩道がなくても当然そこまで歩くし、

 黄色の信号で走ったりしないし、

 下手したら横断するときは右左見てから手を上げて、くらいの。


 息苦しいよね。

 理想のおにいさん、おねえさんでいる数年間。

 うっかりコンビニでエッチな雑誌も買えないや。

 立ち読みしてて見つかっても困るしねぇ。



 ってことで、ご当地キャラを見ていて、

 やっぱり、またサザエさんを連想しちゃいました。

 
 不祥事は起さないし、
 
 年取らないし、

 やっぱり、キャラクターは生身じゃないほうが使いやすい。


 だけど生身の人間が演じた方が、魅力がある場合もある。


 難しいもんだよなぁ・・・。



 町おこしも。






 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。