立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ありがちな話。


 世界のトヨタ風に言えば「カイゼン」でしょうが、
 トヨタ系の企業や、関連会社では
 月にいくつとか「改善提案」を出すのが奨励されていて、

 たくさん出さないと上司が叱られたりするので、
 部下もせっせと書く。

 一つ書けば数百円もらえる企業もあれば、
 たくさん書いた人に金一封が出るところもあり、
 採用されたらボーナスに影響する会社もあった。

 とりあえず、
 「カイゼンできない場所は無い。少しでも危険を減らし、
  作業を早く、正確に間違いなくするために」というカイゼンなら、

 ささいなことでもOKだったので、
 アタシも昔はせっせと書いたなぁ・・・。


 お役所の末端で働くことになったら、
 「カイゼン」なんて言葉はないし、提案用紙もないから、
 けっこう違いを感じたアタクシ。


 そんなアタクシ、
 見て、あきらかに危ない場所に置いてあるものがあったので、
 センパイに相談してみた。

 「あれ、危なくないです?誰か怪我する前に、移動してみるとか、どうでしょう?」


 いやー、叱られましたわ。


 センパイ「そこに置いてあるのは必然性があるからでしょ!
      昔からずっとあるんだから、他に置き場所がないってことでしょ!
      今まで誰かぶつかって怪我したことがないから、そこにあるんでしょ!!」


 はい。そうですね。

 
 センパイ「これからは、昔から決まってることに、絶対変えたいなんて口に出さないように。
       上司や、管理職にそんなこと言ったら、全員が恥をかくから!」


 すいません。



 謝った数日後。

 センパイは、その場所に危ないものがるから移動してはどうか?と
 上司に提案して褒められてた。

 ( ̄▽ ̄) ・・・そんなことだろうと思った。


 いい改善提案は、上司が名前を自分の名前に書き換えて出したり、
 そういうことは民間会社でもあった。

 お役所系でも、そこは同じだなぁ。



 ある意味、共通点に納得した三十路。

 怒る気はないけど、私なら、私がセンパイなら、あれ、やるかなぁ・・・?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1562-242c1d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。