立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはスーさん


 名優三國連太郎さんが亡くなって、
 「ステキな方だったのに」と惜しんでいたら、

 自分もファンだった、と言う人がいたので
 おお、気が合う!と話し始めたけど、
 全然話が合わなかった。


 あの映画が良かった、この演技が良かったと言っても、
 あの役作りがすごかったと言っても
 首をかしげられるばかり。

 
 「三國さんって、あれでしょ?

  釣りが好きで憎めない可愛いおじーちゃんだったでしょ?」



 !Σ( ̄ロ ̄lll) それはスーさん!!



 そうか、三國さんとスーさんを一体化して記憶して、
 あれが三國さんそのものだと思ってる人もいるんだな。

 ある意味、それだけ「役と一体化」されていたってことだけど。


 きっと「寅さん」とか「裸の大将」とか、はまり役があった名優さんを、
 役柄そのものの人だと思ってる人も多いのかも。

 それは、どこか間違っていても、
 その役者さんがそれだけ優れていたという証明でもあるんだろう。


 私の中では三國さんは影のある役や、憎まれ役の方がステキだったけど。



 亡くなったのは悲しいことだけれど、
 こうして作品をたくさん残していってくださったことはありがたい。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1557-3f28adb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。