立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体罰は擁護できないガメ


 教師やコーチからの体罰が問題になる中、
 擁護する意見もちらほら聞こえる。

 ・・・分からなくも無い。


 前も書いたけれど、
 私は「こらっ」ってちょっと頭にコツンとやっただけで
 「先生が生徒に暴力を!!」って騒ぐほどアンポンタンでも無いし、
 四角四面になんでもかんでも、ちょっとでも触れたら体罰だ!セクハラだ!と言うつもりは毛頭ありません。

けれど、
「言葉で言って分からないなら、体で分からせるしかないんだよね」と、
何かを悟ったように言われると、
それは違うと思う。

殴られたくないからその場で言うことを聞いてるだけの場合だってあるのだから。

それは効果があるように見えて、
恐怖政治と同じこと。

もし、言うことを聞かない子や、しつけのできていない子を、叩けば分からせることができるなら、
刑務所でも、昔のように「100たたきの刑」を復活させれば、
どんな大悪人も改心するでしょうよ。

ひどいことをした人には、それ相応の体罰を準備すれば、
再犯はしない?

それって、違う。
刑務所に入ろうが、痛い目に合おうが、
「次からはバレないようにしよう」とか
「あの人の前では大人しくしよう」と思うだけじゃないのかなぁ。

もちろん、相手が親の場合、シツケと言う名の暴力が毎日だったら、
人間不信になったり
怯えた子になるかもしれない。
そして、殴れば分かるのなら、一回で済むはず。

結局、暴力が続いてしまったりエスカレートすると言うことは
暴力では解決できない、教育としては効果が薄いということじゃないのかなぁ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。