立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択の余地

 深刻な大気汚染や、
 飲み水の汚染などに侵されている中国の地域で、

 汚染についてインタビューしているのを見た。

 「生活が苦しくてそれどころじゃない」
 「生きていくのに精一杯でどうでもいい」


 一瞬、は? とも思ったけど、中国では格差も大きいし、
 転居の自由がない人もいるし、
 極貧の中で日々、今日をやっと生きているとしたら、

 「大気汚染をどう思いますか?」なんて、考えてられないんだろう。

 考える余裕もないし、
 考えても何かできる時間も力もない。



 もし、私が被災地で何もかも流されてしまった状態だったとして、
 救援物資も届かず、
 子供も飢えて寒がっていたら、

 そこに確実に「放射能汚染がひどい食物」しかなかったら、
 食べるだろうな・・・。

 かなり危険なものでも。 
 空腹の限界には耐えられまい。

 ものすごい数値の出ている食べ物でも、水でも。


 選択の余地がなければ、そうなのかもしれない。


 選べる自由が、今の日本国民全員にあるかと言われれば違うんだろうけれど、
 中国の発展については、
 国民の総意なのかどうか、謎・・・。

 国の発展のためには
 環境も食べ物も選べない人たちを犠牲にしても、
 いいんかな・・・。

 選べない人は、
 選ばせないままで、いいんかな・・・。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。