立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やたらパトカー

 絶対に安全な国だとか
 絶対に安全な地区、なんてありえない気がするけれど、
 それでも少しでも安全なところに住みたいのが人情。(私なら)

 だから、警察がいて真面目に頑張ってくれているのはありがたいのに、
 それでも、
 近頃やたらパトカーがサイレンを鳴らして走ったり、
 拡声器で止まりなさい!とか言って追跡しているのを見ると
 不安になる。

 警察は頑張って欲しい。
 呼んだら来て欲しい。
 暴走族や盗難車は追いかけて欲しい。

 でもそんな追跡が起きないことが、一番望ましい。

 警察が暇でしょうがないのが、一番、いいんだよね・・・。




 本当に、よく聞く質問だけれど
 「どうして人のものは盗っちゃいけないの?」とか
 「人を殺してはいけないのはどうして?」とか。

 それはもちろん、
 毎日防弾チョッキを着て、命がけで学校に行くような生活を
 誰もしたくないからよ。

 家の戸には固い格子をつけて、
 警備会社の社員が点検に来ても疑ってドアを開けないくらいの、
 そんな生活は疲れるから。

 盗っていいってことは、自分のものも力ずくで奪われる可能性があること。
 隙を見せたら無くなるということ。
 落としたものは届けてもらえないということ。
 洗濯物だって、干したら無くなっても怒れないということ。


 殺していいってことは、自分を誰かが殺しても罰はなく、
 自分の家族もいつ殺されるか分からないということ。

 だからダメだってみんなで決めたのよね。



 ・・・。


 差別はしたくないのに、
 追われているのが、外国人労働者だったりすると、恐れる気持ちが強くなってしまう自分が怖い。

 外国人労働者が多かった地域では、
 (今でも多い地域では)
 リーマンショック以降、仕事がなくなった外国人で、
 今更国に帰れない人などが溢れた。

 ハローワークの窓口に、とてもたくさんの「外国人対応窓口」が出来たほど。



 やたら走り回るパトカーのサイレンにびくびくしつつ、
 それでも今年からうちの子は、小学校に行くんだよな、と、思うアタクシ。

 暴走車にひかれるかも、
 信号無視の改造バイクが突っ込んでくるかも
 パトカーに追われたカーナビ泥棒の車が、横断中の児童をはねるかも。

 そんなこと、思っても心配してもしょうがない、
 キリがないのに。

 
 パトカー・・・今日もサイレンを鳴らして追跡してる音がする。

 居てくれるから安心なのに、
 その音が不安をかきたてるのも事実よね・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1537-679165fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。