立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カネの切れ目


 アタクシ、いつも言ってるんですが
 そんなに大金が欲しいとか思いません。

 ただ、普通の生活ができればいいんですが、
 「普通の生活」っていうのが壮大な夢だっていうことも
 今は分かってます。

 小さな一戸建てに
 仲の良い夫婦、
 夫は普段は無愛想でも家族のよりどころで、いざと言うときは家族を守ってくれる人で
 妻は夫に感謝して笑顔で生きていて
 それを見て子供もお父さんやお母さんを理想にして生きる、みたいな。

 超、キレイごと。


 それには結婚しなきゃいけないし
 相手が暴力夫でもダメだし、
 家を買えないとダメだし
 子供が生まれないとダメだし、

 正直、今は「ささやかな夢」だなんて全然思わない。


 不妊治療に莫大なお金と時間と精神力をつぎ込んでクタクタになっている夫婦も、
 お姑さんからのイジメで鬱状態のお嫁さんも
 親や義理の両親の介護で疲れ果てている人も見ているし。


 ある程度のお金と
 健康と
 運の良い条件がなければ叶わない、ある意味、壮大な夢。



 もし宇宙飛行士になる夢を叶えることができた努力家の人でも
 子供を作れないと医師に言われて絶望するかもしれない。
 
 その人にとって、
 子供を得ることが、宇宙飛行士になるよりも大事な夢だったとしたら。

 世の中には
 子供ができて困って、病院で堕胎したり
 産んでからこっそり殺したりする人もいるけれど、
 子供が産みたくて、狂いそうなほどの切望に身をよじっている人もいるんだもの。

 夢の大小は、
 他人がはかることはできない。



 はっ。 脱線した。


 そう、だから私は、パーッと贅沢したいから借金することなんてなくて、
 だからと言って、
 大切な人が入院したり困っていたら
 できるだけ金銭でも時間でも、割いてあげたいこともある。

 そんなとき、
 ふと思い出すのは
 いつもの家訓。

 「お金は貸すなかれ。もし貸すなら、あげたと思って忘れること」


 お金の貸し借りは
 仲が良ければよいほど、してはいけないと
 いつも両親に言われてきたので
 それだけは感謝している。

 仲が良ければ良いほど、
 お金のトラブルでその間がこじれたら、もったいないのだから。



 大切な人との信頼関係、ってのも、
 重さを量ることのできない大切なものの一つ、だものね・・・。


 健康や安全な日々と同じで、
 失って初めて気付く大きさ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1519-c4e5a6a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。