立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事実は小説よりも・・・


 尼崎の事件を聞いて
 それが本当かと身震いした。

 他の人も、ショックだっただろうに。
 近所の人も、
 まさかそこまでの惨事が起きていようとは・・・
 
 変だとは思っていても。


 不思議なつながりの
 不自然な
 「戸籍上の」家族や、その親族。

 消えていく人たち。
 入ってくる謎の大金。

 人の命は、お金に変える事ができることが、ある。
 でも、それを躊躇なくやって、後悔も自責の念も恐怖も感じない人間が、
 時々事件が表面化して、見つかる。

 正直、日常の中にこんな恐怖が存在することが
 なかなか信じられない。

 

 以前読んだ、「黒い家」を思い出した。



 お金のために
 あっさりと血のつながった人も殺していく女。

 その本の宣伝文句はこうだった。

 「その人間には、心が 無い」



 心って何かと言われたら、
 うまく答えられないのだけど、

 尼崎の事件の主犯格について、
 同じように思えてならない。

 心が、ない・・・



スポンサーサイト

コメント

アメリカのドラマを見ているとこういう人が結構いて自責の念が全くないのでどうにもならないみたい。人殺しじゃなくても泥棒を生業にする人とかもきっとそういう良心とかが欠如しているんじゃないのかな?問題は「精神がおかしいので罪に問われない」とかなったら困るよね。怖いよ。

  • 2012/10/26(金) 13:38:22 |
  • URL |
  • uta #FvEjKfs.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。