立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢限定でもいいから、補助が全額だといいな・・・

 
 海外の制度をすべて手放しで賞賛するわけじゃないけど
 フランスの不妊治療については
 いいなって思いました。

 42歳までなら不妊治療費は全額補助とか。


 日本は、いざ子供が欲しいと思っても
 援助が少ないんですもん。

 結果的に
 裕福な人は子供を得られる機会をより多く得られることになってしまう。

 海外に渡るとか
 高額な体外受精を何度も受けるとか。

 (代理母や受精卵の提供については、私もまだ反対なのだけど)



 よく知らない人は
 「日本だって不妊治療には補助があるでしょ?」って言いますが

 わずかな額です。

 実際に苦しんでいる人たちの支払いを聞いたら
 びっくりすると思います・・・。


 たしかに不妊だからって、それで死ぬわけじゃない。

 だから死ぬような大病にかけるお金を増やしたいという
 国の言い分は分かるけど

 人口が減っちゃうからさ、
 産みたい人が産めるように、
 不妊治療にも保険を適応して欲しいわ。

 若いのになぜか原因不明で流産してしまうとか
 うまくいかないひとは
 ほんっとに大勢いるんだもの。

 そしてその治療費は、
 軽く車が買えちゃったりするくらいだから
 庶民にはつらい。

 il||li(つд-。)il||li



 そして、若年層には
 厳しいようでも現実を伝えたい。
 
 年齢を重ねても出産は大丈夫だったりするけれど
 危険や障害児の発生率、流産も増えるってことを。

 もし不妊治療を始めるなら早めに。
 それに、婦人科の健診を受けるのも、
 若いうちから行っておくにこしたことはない。
 
 自分の体のためにも。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。