立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火だるま


 空き地で二人の焼死体が見つかり、
 どうもゴミ捨てをしていて誤って体に引火したらしいと報道されている。

 布団などを運んでいる姿が目撃されていたそうな。

 詳細はまだ分かりませんが
 ・・・空き地でごみを燃してしまおうと思ったのかしら。

 廃棄物を出すのも大変な時代ですし
 捨てるのも有料だったり。
 少なくとも私の住む地域では、お年寄りが粗大ゴミを出すのは大変だ。


 
 この話を聞いて
 ふと、父が燃えた話を思い出しました。

 昔、各家庭で出る可燃ごみは
 庭や簡易焼却炉で燃しちゃってた時代のことです。

 昭和の時代には
 ホームセンターに小さな家庭用の焼却炉がたくさん売られていたりしたんですよねぇ。
 ダイオキシンなんて言葉も知りませんでしたし。


 そうして家でごみを燃していたとき、
 火の粉が飛びましてね

 化繊のウィンドパーカーを着ていた父の服が
 一瞬で燃え上がりました。

 ほんっとに一瞬でしゅわっと!


 あの瞬間人って動けませんねぇ。


 一拍置いたあと、はっとしてバケツの水をかけましたが
 奇跡的に中に燃えにくい服を着ていたので
 髪や眉が焦げただけで済みました。

 一歩間違ったら
 死亡事故だったかも。



 家庭でも
 料理の火がフリースの袖に燃え移る事故なんかが
 たまに起きると聞きます。

 火は便利ですが
 やっぱり危険。

 家庭用消火器は、「使わずに無駄になるかもしれないけど保険のつもりで」
 常備したいものでございます。


 そして、屋外でのゴミ燃しは、ダメってことで・・・。



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1464-9394567e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【火だるま】

 空き地で二人の焼死体が見つかり、 どうもゴミ捨てをしていて誤って体に引火したらしいと報道されている。 布団などを運んでいる姿が目撃されていたそうな。 詳細はまだ分かりませんが ・・・空き地でごみを燃してしまおうと思ったのかしら。 廃棄物を出すのも大変...

  • 2012/06/21(木) 07:40:22 |
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。