立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護制度とは

 芸能人の方のお母さんが生活保護を受けていた話で・・・
 いろいろ問題になってますね。

 プライバシーはどうなんだとか
 親の扶養義務はどこまでだとか。


 アタクシね、今回のことで
 不思議に思ったことがたくさんあります。

 基準が分からない。
 保護申請が通る基準。



 月収が年金の13万円ほどだけれど
 足の悪い夫婦と体の弱い息子さんが暮らしている家庭でも
 保護を却下された話も聞いたことがある。

 何度申請しても、
 一家三人で13万円あれば十分、と、保護を受けられず
 医療費に困っていた。

 家財を元夫に持ち逃げされ、本当に生活に困って
 福祉事務所への交通費すらままならない家庭でも
 土下座しても審査を通らなかった話も。

 以前、介護が必要な家族が
 援助がなくて生活に苦しむ様子を、
 病院の相談室でたくさん見ましたので・・・


 それなのに
 審査を通ろうとすれば
 通れるものなの?

 同居していない家族の場合、
 審査は年1回で
 それも、収入は「自己申告を信じるしかない」という発表に
 本当に驚きました。

 親が生活保護を申請した場合、
 子や孫などに扶養の打診が来ます。

 子や孫も自分の生活があるので
 断ることはできます。

 断る権利もあると思います。
 
 親子でも猛烈に仲が悪い場合もあるし、
 育ててくれなかった親もいるんですし。

 (河本さんの場合は違いますが)


 けれど、
 親族に扶養を打診した際に
 打診された親族の年収が一千万円でも
 「年収200万円以下です」と書けば、それ以上の審査がないなんて
 知らなかった・・・。

 プライバシーの問題だから
 信用しかない、と。


 生活保護ってのは
 豊かに自由に生活するために
 生活できるけどプラスアルファを保護をしてあげる制度じゃない。

 「なんとか生活していけるように」存在する制度じゃないのかな。



 世の中には、少ない年金で暮らすために
 エアコンもなく
 風呂も数日に一回にして暮らしている高齢者が
 いくらでもいる。

 それなのに
 日本の平均収入以上の収入を得ている芸能人が
 収入が不安定だからと親の扶養を断り、
 生活保護を受けさせていたとは
 なんとも・・・。

 たとえ審査が一年に一回だったとしても、
 年収が上がってきた時点で
 自分から「もう扶養できます」と言えたなら
 ずいぶん格好が良かったのに。

 
 収入が不安定なら
 また収入が減ったときに
 その時にまた保護を申請するべきでしたよね。





 河本さんは
 もともと売れない時代は、奥さんが水商売をして養ってくれていた、
 とネタ話に使っています。

 奥さんが水商売で稼いでくるので
 自分は飲んで遊んで芸の肥やしにしていたと。
 
 話に少し尾ひれをつけて面白くしていたとしても、
 それでも、売れない時代も収入はあったことは分かっている。

 だとしたら、たとえ自分の年収が少なくとも
 一家の総収入はそれ以上だったのでは?

 今までさんざんそれをテレビで話しているから
 ビンボウで母親に仕送りはできなかったと言われても
 腑に落ちない。

 しかも、お母さんの失敗エピソードなどをテレビで話して
 それも収入源にしていたし、
 本にもお母さんのことを書いたりしている。

 それでいて、でも扶養できないと言われても。



 少なくとも私が受けるイメージは
 芸能人の二股だの浮気だの
 そんな話とは比べ物にならないほど、悪い。

 比べられる話でも、ない。



 被災地への援助プロジェクトだの
 そういうものに事務所が参加していても
 所属している芸能人がこれでは・・・。

 暴力団とのつながりも問題だけれど、
 大切な公的な補助制度を正しく使っているかどうか、
 それが問題です。




 今回もう一つ不思議に思ったのは、
 生活保護制度には
 返却という概念がないこと。

 たとえ生活保護を受けてきた困窮者が
 ある日突然ロトやトトで数億円を当てても、
 今まで受けた補助を返還する義務はない。

 大金を拾っても
 発明で一発当てても、
 返却はしなくてもいい。

 生活保護が本当に必要な人が増えているのに
 でも財源が不足している今、
 「返却制度」があってもいいように思う、そんなタガメ。


 とりあえず、

 何度河本さんが「うっかりしていた」なんて言っても
 うっかり年収をいくらと書いたのかしらね?と
 いじわるな気持ちになってしまう。


 「うっかりしていた」
 

 うっかり・・・か。
 




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。