立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重大なことだけど早く決めてあげて欲しいハナシ


 アタクシがどうこういう問題では
 ほんっと無いんですけど

 皇室の女系天皇や女性天皇の即位について
 結論って進みませんね。

 まだ愛子様は幼いので
 そんなに急ぐ必要ないのです!
という
 ある評論家の力説を聞いていて思いました。

 そうかな。



 皇室には他にも
 宮家に多くの独身女性がいる。
 おひぃ様たちだ。

 大学生や成人の独身女性たちが
 宮家には大勢いるのだ。

 もし、万が一
 直系の愛子さま以外の女性も
 「女系での皇位継承がある」となれば
 ご結婚の意味合いも変わってきてしまう。

 確かに皇位を継承する可能性はとても低くても
 ゼロであるのと
 順位が発生するのでは意味が違う。

 はっきり決まるまで
 彼女たちは
 安易には結婚できない。

 自分たち自身や
 自分が産んだ子に皇位継承権が発生するのかしないのかは
 大きな問題。


 もちろん宮家の御姫様と結婚となれば
 もともと安易にはできるもんじゃないのだけど
 それでも「お姫様が降嫁してきて一般人になる」のと

 自分の奥さんが皇位を継承するかもしれない立場にあるのとでは
 夫や夫の親族側も
 ずいぶん影響を受ける。

 もちろん、他の宮家のお姫様ばっかりじゃなくて
 当事者のひさひと様や愛子さまにも
 「次期皇太子として育てられる」のか
 「皇族の一員」として育てられるのか
 大きな違いになると思う。

 同じ兄弟であっても
 現在の皇太子様とあきしのの宮様は
 やっぱり育てられ方が違うように思う。

 あきしのの宮様も皇室の皇位継承者であるけれど
 傍目に見ても
 皇太子様よりはご自由にお育ちになったように見受けられる。

 いずれ決めねばならないこと。

 まだ幼いからと言っていると
 あっという間に時間が過ぎてしまう。
 
 皇室問題に口をはさむと、
 総理大臣も難しい立場に立たされるから
 おそらく自分の任期の間には決定したくはないだろう。
 
 けれど・・・

 誰かが決めねば
 多くの人の人生が変わってしまう。
 
 時間は、ありそうで無いものです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1420-8ae3ee4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。