立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の情報と憶測


 3月になった。
 
 もうすぐ
 あの大地震から一年。

 早かったと思うか
 長かったと思うか。

 とりあえず、まだ人々はノドもと過ぎて地震を甘く見てはいない。
 怖いものだと痛感している。

 首都圏だって例外じゃなく
 ここ数年のうちに巨大地震が来るかもと
 予測もされている。

 しかもかなり高い確率で。



 地震の後、原発についての情報は錯綜した。

 今でもそうだけれど情報は、
 きちんと伝えられているか分からないけど。

 パニックを抑えようとしたためか、
 原発について、危機的状況にあっても情報がしっかり公開されなかったから
 情報が流されても、信頼できない。

 年内に冷温停止状態に安定したとか
 ひと段落だとか
 原発に人が近寄れもしない常態で甘い予測を口にしても
 近所に人は住めない。

 飛び散った放射性物質の除去に
 まだ延々と多くの人が苦労をしている。

 

 原発で作業員が亡くなっても
 放射能との因果関係は証明できない、と報道される。

 証明出来ないことは、関係ないのとイコールではない。

 作業員や原発周辺の人がガンを発症しても
 「原発の近く以外でも発症するから、因果関係は証明できない」と
 今後も言い続けるんだろうか。


 因果関係が証明できようができなかろうが、
 今後も原発の周囲に人が住めない以上、 
 そこで作業したり、周辺に居た人が病気を発症するたびに、
 亡くなるたびに、
 誰しも因果関係を疑うだろう。
 
 証明できなくても、
 疑いは残る。


 パニック映画でも、恐ろしい伝染病や宇宙人の襲撃のニュースを
 政府が故意に隠すことがある。

 一般人の混乱を避けるために。



 だけれど、
 地震や原発については、もう違うと思う。

 地震の予知は、 
 まだ今の科学では難しいことが、今回の大震災でもよく分かった。
  
 来るかもしれないし、来ないかもしれないとしか言えない。

 
 原発は絶対安全で安価どころか、
 不安定で危険で老朽化していて
 維持費も高い上に暴走したら後始末に膨大な時間と労力がかかることも分かった。
 
 今後原発に関して危機的状況がおきて
 情報を隠そうとしても
 それは余計に人々の危機感をあおり
 大きな混乱になるんじゃないだろうか。

 いくら政府が安全と言ったって、
 危険だと気付けば他国からは日本に滞在している同胞に帰国を呼びかけるだろうし、
 大使館員も避難する。

 情報は世界レベルで入ってくる。

 隠しても隠しきれるものじゃない。



 知り得る限りの正しい情報を
 迅速に流して欲しい。
 
 それが一番、混乱と被害を抑える道ではないだろうか。


 野田総理に求められるのは
 国民に目先のお金を約束して票を集めることじゃない。

 ただ、誠意ある政治だと
 民主党への、失われた信頼を取り戻すための
 私は思うザンス。

 

 

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1410-efc243aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。