立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌシ


 けっこう賃貸物件ってのは
 出入りが激しいものですよね。

 1人暮らし用のアパートなら、転勤とか他のアパートに住みたくなったとか
 そんな事情で人は去っていくし、

 家族用なら
 家を買いましたとか、家族が増えて手狭になりましたとかで
 出て行くことも多い。


 そんなワケでいつの間にか
 アタクシはかなりこのアパートの古株になってしまった。


 
 他の住人を全ては知らないけれど
 さすがに、今まで左右の部屋の人くらいは、挨拶程度はしたことがあった。

 越してきたときは
 ラップとかタオルとか、ちょっとしたものを持って挨拶に来てくれる人ばかりだったので
 「どーもよろしく」と挨拶して
 この辺りのゴミ捨て場所とか、回収日とかを立ち話するのが定番になっていた。

 左右の部屋の人、一体何回変わったかしら。
 もう数え切れないわ。
 1年以内に越していく人もけっこういるから。



 で、
 今回初めて、「気付いたら越してきていた」というパターンに遭遇した。

 賃貸の集合住宅で、隣に挨拶する程度の人付き合いも面倒な人もいるだろうし
 別にやらない人もいるだろうけど、

 気付いたら住んでるってのは
 なんだか変な気持ち。

 
 ただ一つ言えることは
 タガメ市の「プラゴミ」の回収はとても不便なので
 アパートの前のゴミ捨て場に捨てても回収してくれないよん、と
 挨拶に来てくれなかったので教えられなかった。

 お隣さんが越してきてから
 ゴミ捨て場には回収されずに残ったプラゴミのカラーゴミ袋がポツン。

 雨にうたれ、風にうたれてポツン。


 市外から越してきた人は、絶対これやるのよね。
 まさか車でゴミ処理場に持ち込むか、
 隔週平日の17時~19時くらいまでに駅前まで持っていかなきゃいけないなんて、
 思わないもん。

 
 お隣さんもそのうち、
 絶対分別が面倒になって
 タマゴのパックもカップめんの容器も
 燃えるゴミで出しちゃうようになるんだろうな。

 馴染んでくるとそうなっちゃうんだよね。



 教訓。

 やっぱり越したら、
 隣の人くらいには挨拶するか
 越してきましたって、粗品とメッセージくらいはドアにつけておこうと
 アタクシは思ったザンス。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1396-0d4e2add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。