立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚職と不正と戦争は無くならない・・・のかな・・・


 神奈川県警の警察官が
 虚偽の文書を作成したことで処罰されたらしい・・・

 なんでだろう。

 神奈川県警ってほんと
 嫌なニュースが多いんだけど気のせい?

 他がばれていないだけ?
 それとも特に不正やにごった雰囲気の強い警察署なの?


 何度問題が発覚しても
 まだ続くことを嫌悪すべきか、

 全てが隠蔽されずに、一部でも不正や悪事が表面化するだけでも
 まだ警察に自浄作用があると救いを感じるか、

 どっちかと聞かれたら、
 やっぱり嫌悪を感じる。


 なんか、どうしても氷山の一角だとか
 トカゲの尻尾きりとか
 そんな言葉が頭の中をぐるぐる回る。


 組織の中で生きるためには
 よどんだ雰囲気に染まらねば生き残れない場合もあるでしょうし

 慣例からは新米は逃れられず、
 高い志を持って臨んだ仕事でも、いつの間にか楽なほう、ずるい方に流れてしまう気持ちは
 よく分かる。

 警察じゃないけど、アタシだって末端の人間だから
 上司に従わなきゃ仕事がなくなることはよっく分かる。

 周囲の悪しき慣習に、「ダメじゃないですか!」って立ち上がったら
 一瞬で出る杭が打たれて終わる。



 トップが変わっても、
 大きな組織の中に巣食った習慣や慣例を変えるのは難しい。

 だけれど、
 神奈川県警と言われると
 どうも、もう、根元から腐っているような印象を受けてしまう。

 それほどに不祥事をたくさん聞いてきた。

 それは全国の警察のイメージも
 「どうせ調書の偽造だの、どこでもやってるんじゃないの?」と貶めてしまう。


 管轄が違うとか、警察内部ではいろいろ分かれているとしても
 部外者が見ればみんなまとめて「警察の人」なんだから。



 嘘つきは泥棒の始まりで
 嘘つきは警察の始まりで
 嘘つきは政治家の始まり じゃ、いけないよ、やっぱり。


 警察を見て「悪いことしてるかもしれないけど逆らうと捕まる」と庶民が思うようになったら
 警察は正義の味方じゃなくて
 暴力団とずいぶん似通った組織になっちゃうから。


 クリーンになって欲しい。
 まずは、不祥事で有名な警察署から。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1394-a314515f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。