立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホの音を消すのは犯罪幇助?


 スマホのアプリの中に
 シャッター音を消すものがあって

 盗撮を助長するのでは?と問題になっているらしい。


 うーん。

 つい出来心でやろうとしても、身近に隠し撮りできるようなツールが無い場合
 思うだけで実行はしないかもしれない。
 
 でも手元にある道具でふと
 前にいる魅力的な女子高生のスカートの中が撮影できるかも、と思ったら
 未遂で済むはずのものが
 実行へと駆り立てられてしまうかもしれない。

 道具があってもやらない人はやらないけど、
 でも犯罪に直結してしまう道具は
 無い方が安全。
 簡単に手に入らない方がいい。

 私はそう思う。


 例えば自動車の警報装置を切る道具が
「自動車やカーナビ泥棒」の道具として使われるとして
 規制されたように。

 だいたい、音を消して撮影しないといけないような場面は
 普通、あまり写真を撮ってはいけない場面じゃないだろうか。

 厳粛な場や
 写真撮影禁止の場所以外では
 静かになんの音も立てずに撮影をしなければならない必要性が少ない。

 音が出ない撮影は
 周囲にばれないため。

 音が迷惑になる、と言うような場所では
 撮影をしなければいいのだから。


 人間には権利と義務と、自由がある。
 そして自由には制限がある。

 自由にアプリを販売して自由に利益を上げる自由もあるけれど
 反対に撮られる側は、盗撮から身を守る権利もある。

 だからアタシは
 シャッター音を消すアプリを早々に規制することを希望ザンス。
 


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1393-4e9c97da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。