立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塞翁が馬


 ある、パラリンピック選手が
 事故に遭ったことで不思議と下半身マヒが治り
 話題になっている。

 ちょうどいい衝撃を再度作り出すのは不可能でしょうから
 まさに奇跡としかいいようがない。
 医者ですら、うまく説明のつかないことだと言う。

 人体というのは不思議だ。


 体が不自由であるのは、必ずしも不幸ではないけれど
 足が麻痺していたいのに治るとか
 歩けるようになるというのは
 「便利」です。

 便利には違いありません。

 頭の中に、あの言葉がすーっとよぎりました。


 塞翁が馬。

  

 事故っていう不幸で、幸せが来ることがある。
 現実にもあるんだな。


 嫌なニュースが多い中、
 少し嬉しかった、
 そんな三十路。

 私は、世界の幸せや不幸せ、
 幸福や不運がつりあっているとは思いません。

 ひどい目にばかりあう正直者や
 巧妙に人を騙して、逮捕されずに生きていく人も、
 殺人を犯しても気付かれずにのうのうと生きていく人もいる。


 でも、不運な目に遭った人が、
 たとえ1割でも、0.1割でも、こうして何らかの幸せを手に入れられたら、
 この世は、捨てたもんじゃないかも。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1377-a3700feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。