立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい求刑

 今日、強姦致傷(強盗含む)を9件繰り返した男性に
 60年の求刑が出たそうな。

 当然、執行猶予無しで。

 納得できないので上告するそうだけれど
 「本人はまだ35歳。反省してやり直す気なのに残念」と言われても

 正直、
 女性の私としては、
 9件も強姦致傷を繰り返し、
 動機は「女性が泣いて哀願し苦しむのを見たかったから」と言ってる男性が

 30代や40代で出所してきてもらっては、 
 困る。

 反論を覚悟で言うけれど
 60代で出てきても怖い。

 女性が泣いて苦しんで懇願する姿を見るのが快感だという人が
 長い禁固生活の後で出てきて、 
 ガマンできるのかどうか恐ろしくて仕方ない。

 苦しみ懇願する女性を見るのが楽しくて仕方が無いという性癖が、
 刑務所に入ったら変わると言えるのだろうか。

 その供述を聞いただけでも
 一体女性たちがどんなにヒドイことをされたのか
 考えて胸が痛い。

 その男性が例えば15年の求刑だったとしたら、
 被害に遭った女性たちは、15年後を恐れて、怯えて暮らすつらい生活になるだろう。




 60年なんて長すぎるという声もあるだろうけれど、
 突然男性に襲われ、暴行を受け、蹂躙され、
 苦しむ姿を楽しんで鑑賞した男に金品も取られた女性たちの嘆きは
 いかほどのものか。

 性的暴行は、その後の人生を変えてしまう。
 そのせいで結婚もできなくなった人もいれば、
 男性を恐れるようになった人もいる。

 被害に遭ったのに
 恥じて言えないで命を絶つ女性も。



 被害者たちの
 その苦しみや被害
は、年数で簡単には換算できはしない。




 刑務所では高齢化が進み、
 今は受刑者の仕事の中にも、「高齢の服役者の介護」という仕事がある。

 刑務所の職員が介護職員化していってしまうので、
 仕方なく、縫製や木工ではなく
 介護という分野も増やしたんだそうな。


 受刑者が受刑者のオムツを替え、
 食事を世話し、
 そしてそこに「将来の自分の姿」を見たりする。

 絶望もすることだろう。
 悔しいし、納得できないだろう。

 でも、そうやって禁固しておかないと
 他の人が安心して暮らせないのだから、仕方が無い。

 罪はおかしたのだから、
 反省しても、亡くなった人は生き返らない。


 どうして人のモノを盗ったらいけないのか
 どうして騙してはいけないのか
 どうして暴行してはいけないのか

 それは、それが自由にできる社会では
 誰も安心して暮らせないし、
 自分も盗める代わりに、自分のものも盗まれるからだ。
 

 誰もが自由に殺し、奪い、犯せる世界なら、 
 自分もいつも被害者になる恐怖を抱いて生きねばならない。

 それがイヤだから
 本能のままに、欲望のままに好き勝手に行動してはいけないと、
 人は罰則を作った。

 残念だけれど
 罰則をさんざん破った後で
 反省しても、罪は簡単には消えない・・・。



 60年は長いのかどうか。

 もし、その性犯罪者が50代で出所してきて、
 隣に住んでもあなたは平気だろうか。


 無期懲役が無い日本では、外に出すことが危険な人物には
 60年はあってもいい判決だと
 私は思った。

 痛がり苦しむ姿を見るのが楽しくてたまらないのなら、
 自分もやられてみればいいのだけど、
 同じ恐怖と苦しみを与えるのは難しいし、
 法では報復は認められない。

 では、これ以上被害者を出さないことと
 被害者が安心して生活できること を優先すべきかも。


 反論は覚悟の上で。



 
スポンサーサイト

コメント

女性として求刑に反対出来ませんよ。
性犯罪者は矯正も難しいというし、60代でも父親になったりするのだから・・・。
私は重篤な性犯罪者は懲役はもちろん重くしてほしいし、本気で去勢してほしいと思っています。

  • 2011/12/02(金) 02:09:56 |
  • URL |
  • ななこ #-
  • [ 編集]

ななこさんへ

 悪いと知ってて9件も繰り返したのだから、それに、分かっているのが9件なのであって・・・
 欲望を抑えられず9人もの人生を壊した罪は、60年でも補償できるものじゃないですね・・

  • 2011/12/03(土) 13:37:49 |
  • URL |
  • タガメ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

先日、「付き合っていた女性の2歳児のお腹を踏んで死なせた男」がたったの10年しか(つまりもっと早く出てくるよね・・・)休憩されなくて驚愕しました。日本は甘すぎます。

  • 2012/02/22(水) 02:10:03 |
  • URL |
  • Uta #FvEjKfs.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1371-2f7122c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。