立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業さまさま。

 タマクローはのんびりした保育園で
 慣れたところで育ててやりたかったけど

 仕事探しと並行して
 真剣に引越し先を探しておりマッスル。


 ・・・定職もないのに引越しなんて、と分かっていますが
 ここはなにか、手段があることでしょう。



 タガメ市はベットタウン。

 やっぱり、大手企業がいるいないでは、
 母子家庭への心配りが、制度の充実が違う。

 残念だけど、
 タガメ市の補助よりも、近隣の、大手企業の本社や工場のある場所か、
 もしくは都会に越したほうが
 子供を抱えて働くには断然有利になる。


 母子家庭に甘いのはどうも、という声も聞きますが、
 子供を産むだけいいじゃないですか。
 子供は、元気ならいつか育って、税を納めて、国民としていろいろ課せられていくわけですから。

 子供が増えていかないと
 国は立ち行かないんですもん。

 いくらご長寿の方が元気な村があったとしても、
 そこに若い人が戻ってこないのであれば、
 その方々が亡くなったときに、
 その村も終わってしまう。

 子供は大事なのだ。

 無責任に、ボコボコ産んで育てないお母さんを弁護する気はないけど、
 「子供を産んだらまともに働けないから産まないでおこう」という選択をしたくなる国では
 先細り。




 ということで、
 いろんな市の制度を比較してみて
 やっぱり引っ越したいともろもろ考えているタガメ。

 引越しは大変だって重々分かっているけどさ、
 でも、例えば返済は必要でも、母子家庭には無利息でお金貸してくれるとか、
 就学に対して補助があるとか、
 そういうのは自治体によって全然違う。



 悔しいけど、
 東電が威張ってて、原発が止まったら困ると言ってる人の気持ちが、
 ちょっとだけは
 ちょっとだけは分かるわ。

 大きな企業があって、その企業が好調なら
 雇用も増えるし、自治体の税収も増えるから、福祉も充実するもんね・・・。



 でっかい企業があると、
 自治体も、つい、言いなりになっちゃうの分かるわ。
 タガメ市にも、大きな企業が一箇所でも工場作ってくれたら、
 ずいぶん違うんでしょうけどね・・・。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1361-b86989a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。