立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか何も信用できない


 東電の社員が半減していて、
 その代わり、外部委託が激増して職員がいっぱいだそうな。

 後処理が大変なんでしょうが、
 それを聞いたあるコメンテーターの方が

 「つまり、外部の専門家をたくさん呼んだんでしょうね」

 ( ̄▽ ̄;) え。


 あんまりそうは思えない。
 下請の人に危険な作業をさせているようにしか思えない。

 そして社員を減らし、
 外部委託を増やせば、
 つまりは派遣を増やした会社と同じで福利厚生も減って、
 結局は支出は減る。

 現場には、専門家集団が激増してるんじゃなくて
 よく分からない下請作業員が激増してるんじゃないの?


 出てくる情報は、
 いろんなごまかしや、再稼動に賛成させるメールなどで
 何も信用できない。

 正直、
 何にも信じられない。



 桁の違う、レベルの違う話だけれど、
 極度の日焼けを思い浮かべた。


 アタシは、この原発事故をどんなに隠しても、
 情報を隠蔽しても、
 忘れた頃に明るみにでるシミのようだと思う。

 過去のミドリ十字の問題などと一緒で、
 患者が出てくれば明らかになる。

 たとえそれが数年後で、今の総理や、菅さんたちが知らん顔しても、
 問題はきっと表れる。


 ひどい日焼けは、
 いつか薄れて、皮がむけて、夏の間に白くなったような気がすることがある。

 でも、
 数年の時を経て、
 シミやシワになって、一気に噴出してくる。

 
 原発の今の、本当の状態を公開して、
 もう、汚染された物質も、一箇所に集めて、
 立ち入り禁止にするしかない。

 何十年、何百年も。


 今回の大地震や台風、
 そして原発の事故に、思う。

 不動産は、
 決して安定した財産じゃない。


 不動産は、動いてしまう。

 土地が流れてなくなってしまったり、
 二度と済めないほど荒れてしまったり、
 放射能に汚染されたり。


 
 危機感は確かに人を敏感にする。
 平和だと思い込んでいると、人間は、甘い情報を信じたくもなる。

 でも、今は信じられない。 


 きっと焼きすぎた日焼けのように、
 数年後、数十年後には、
 どんどんはっきりと問題が浮き上がってくることでしょう。

 原発のせいで病気になった人たちや、
 払えなくなって足りなくなる年金。
 

 それらはジワジワと、
 もう、浮き上がってきている。

 
 隠しようのない、老人性のイボやシミに化けるまで、
 そう、時間は残されてはいまい・・・。


 菅さん、
 もし四国に巡礼に行くのなら、
 行き先を福島に変えてくださいね。

 そして、
 新総理も、原発が安全だと言うのなら、
 どうぞ、会議は全て、
 福島で。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1319-7d2bf563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。