立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てはある意味戦い。

 相変わらずいじめっ子には好きなようにされてしまうタマクロー。

 優しいといえば聞こえはいいものの、
 気弱で、
 そこがちょっと心配。

 立ち向かうのとやり返すのは違う。
 標的にならない強さと、
 もし標的になっても負けない意地を持って欲しい。


 先日、
 いつもタマクローに砂をかけたり、
 しねとかバカとか、ぼろくそに言って蹴っ飛ばしてくれる同級生が、
 タマクローの大事なものを、2メートルほど下にある川原に投げ捨てた。

 その間には高い柵があり、タマクローは絶対に取り戻せない。

 でも、
 タマは怒るでもなく泣くでもなく、
 「とられて投げられちゃった」と、シュンとするだけ。

 いじめっ子は調子に乗って
 毎日やりたい放題。




 今回の問題は、
 それがアタシと、その子の母も見ている前で起きたこと。

 そして、
 投げ捨てが行われた時、
 母親がいじめっ子を、まったく叱らなかったこと。

 
 いつも思う。

 この人はなぜ叱らないんだろう。


 アタシなら、
 暴力と言われようと、
 同級生の大事なものを奪って川に投げて喜んだりしたら、
 うちの息子をたぶん、殴る。

 「人の心の痛みが分からないのか!」と。


 当たり前だけど、全力で殴ったら5歳児は飛んでってしまうので、
 手加減して叩くつもりだけど。

 暴力でなく、力が必要なときもあるんじゃないかと思う。

 そして一日中、どうしていけないのか、
 どんな悪いことなのか言い、
 たとえ何時間かかろうと、2人で取り戻しに行くと思う。

 違うだろうか。



 もちろん、反論もあると思う。


 実際
 昔、近所に東大出身夫婦がいて、
 わが子たちに超英才教育をしていた。

 「絶対に叱らない」と子育てして、近所に迷惑をかけていた高学歴夫婦の子供は、
 子供の頃は手がつけられない大迷惑な子たちだったけど、
 今は高学歴で出世して、良い収入を得ている。


 だったら、ある意味成功した子育てなのかもしれないけど、
 近所には多大な迷惑をかけた。

 周囲にも同級生にも、
 とことん嫌な思いをさせて育った。


 もし近所の壁にペンキで落書きすれば、
 親は「まあ、なんて上手なの!」

 お店で売り物をわざと壊せば
 「お手手は大丈夫なの?壊れた音が面白いのねぇ」

 絶対に叱らないせいで、
 周囲はいつも憤怒だった。



 それは正しい子育てなんだろうか。




 いつもタマクローを平気で土足で蹴り、
 罵声や陰湿なイヤミを言うあの子も、
 もしかして立派な実業家になるかもしれない。

 でも、なんか、
 大金持ちになったとしても、
 なんだか違う気がする。

 ワタシは子供ともっと向き合って、
 たとえ反発されても悪いことは悪いと言って育てたい。




 でもうちの子、あんまりよそでは人の子いじめないんだよね・・・。


 仕返しもしないし。
 ニコニコして。

 平和なやつだなぁ。


 ただ、「あの子と違う学校に行きたい」とだけは言っているので、
 タマクローなりに、ガマンしてるんだと思う。

 次に同じことしたら、
 アタシは胸倉掴んで、
 あの子を2時間説教してやるわ。

 ママから嫌われたって、
 いいもん。






スポンサーサイト

コメント

保育園で先生は怒らないのかしら?
うちの保育園であんまりそんなことすると
先生に親が呼び出されて
あんまり治らないなら転園も考えろって言われるけど・・・
なんか、そうしないですむ事情があって強気なの?
(お母さんが心理的に病んでいるとか、DV被害などがあり転園などが不可)
ってか怒らない育て方とそれらは違ってる気がする。
うちだって褒めてしつけてるけど
怒るときは怒る。
やって良いこと、悪いことの区別が付いていない子供を
全て褒めたって何にもならないと思う。
少なくともさちは思う。

  • 2011/09/01(木) 12:23:59 |
  • URL |
  • さち。 #-
  • [ 編集]

見ていて、頭のいい子だとは思う。
親もすごくインテリっぽいし、高いものを着ていて、役員などもやってくれているので
保育園もあまり言えないんじゃないかな。

でもここではかけないほど、
子供が言うとは思えないほど恐ろしい言葉で人を蔑むので、
家庭で、お父さんかだれかがそういうことを言うんだろうと思う。
ワタシでも恐ろしいと思うような、人を貶めることを言うのよね。5歳の口で。

顔を蹴ったり、
誰かの目に砂を入れたり、
そういうのも平気で、相手が泣いても得意気な顔をしているのを見ると、
背筋が凍ります。

ちなみに、センセイにもテメー死にやがれ、などと言っていますが・・・
今はセンセイはなかなか、子どもをビシッと叱れない時代なんでしょうかねぇ・・・。

  • 2011/09/02(金) 00:17:00 |
  • URL |
  • タガメ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1313-824db804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。