立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義理ってホントはいい言葉

 義理チョコなんて言葉があるから、
 義理って、やりたくなくても慣例的にやらなきゃいけない
 鬱陶しい決まりごとっぽいイメージもあるけど、

 本来はいい言葉なんですよね。


 できれば、
 良い方の意味で使いたいものです。


 仲が良くない場合でも、
 隣近所や同じ地域内であれば、葬儀などは協力するという暗黙ルールが
 存在した過去もあると言う。

 今と違って、葬儀社が乱立していろんなコースがあったり、
 葬儀や通夜を全部やれる施設がなければ、
 葬儀は近所で協力して家や集会所などでやり、
 料理も手作りしたりもしたんだもんね・・・。


 いや、なんで急にソレかと言うと、
 姉が久しぶりに救急車に乗りまして、
 心配したので。

 ただ、死にそうで「ご家族に連絡を!」というパターンでなく、
 「病気になって救急搬送されたのよ」と、
 本人と連絡がついたパターンだったので、
 状況を聞いて、
 見舞いには行きませんでした。

 そのまま入院して手術して、万が一のことがあるかも、なんて場合なら、
 自分が体調悪かろうが、
 もし今日が大事な仕事の面接だろうが、
 ワタシはやはり、行くだろうと思う。

 もし本人に意識がなくても。

 と、思う。



 もちろん考え方はそれぞれだし、
 立場によっても違う。

 例えば、ワタシが死にそうで、子供が大事な就職の面接だったら、
 すっぽかして来てくれるより、
 ダメかもしれないけど面接に行ってくれた方が、心置きなくあの世に行けそうなので、
 時と場合による。

 プロスポーツ選手で、試合があるとか、
 芸能人で、舞台があるとか、
 そういう場合は「親の死に目」よりそっちを優先して欲しい。
 
 ワタシが死にそうな親の立場なら、
 コドモが仕事などを優先しても、親不孝だとは思わない。

 「親の死に目にも会えない」なんて言葉もあるけど、

 多くの親は、自分の死でわが子がチャンスを失うくらいなら、
 死に目に無理に会いに来なくても恨まないよね。





 で、
 うちの父のことを思い出したんです。



 以前本当にうちの姉が死にかけて、
 心拍を示す「ピッ ピッ」っていう音が響く、
 ドラマのような状況で、酸素マスクつけているときに、
 
 そういえば、父はお祭りに行ったな、と。


 戻ってきた父と、病院の前で
 「娘と祭りとどっちが大事なの!?」って大喧嘩したっけ。

 ケロッとして
 「娘が生きようが死のうが、
  通夜でも葬式でも、祭りと日にちが同じだったら、祭りに行く」
と、

 祭り優先で、
 何が悪いのかさっぱり分からないみたいだった父。



 価値観はそれぞれだ。

 「お前(ワタシのこと)が死んでも、
  ○○(姉のこと)が死んでも、祭りと重なったら祭りに行くから。

  当たり前じゃないか。

  それに、親戚に迷惑だから、
  祭りの間に死んだりしたら、連絡するなよ。」




 今、父は寝たきりになって、
 人の見舞いにも
 葬式にも、
 お祭りにも、どこにも行けない。



 もし元気だったら、
 本当に自分の娘の葬式と祭りが重なったら、 
 祭りに行っただろうか。



 そして、穢れで迷惑だからと、親戚に葬式を隠しただろうか。



 

 もし、というのを、考えてしまった。



 親が必ずわが子を大切にするとは限らない。

 自分の子をお金目当てに殺す親だっているし、
 子を餓死させても飲み歩く親もいる。

 ワタシの父にとっては、
 比べ物にならないほど、
 お祭りと親戚の方が、自分の子より大事だったんだろう。



 今のところ、
 ワタシにはそれほど大事なものは無いから、
 よく分からない。

 人の価値観はそれぞれだ。


 しかし自分が親になったら、
 本当に、ますます分からない。


 
 他人であっても、
 葬儀は助け合うのが義理だと言うこともあるのになぁ・・・。

 近頃、自分の死について、たまに考えます。
 自分の死や埋葬、
 方法や場所、費用なんかを具体的に。

 40代で亡くなった親類やら、
 30代で亡くなった祖母のことを思うと、

 死って、
 身近なもんだな、他人事じゃないもんな、なんてね。

 誰しも、他人事じゃないからこそ
 助け合わないといけないんだよね・・・



  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1282-afd0b77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。