立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興の責任者は誰に。


 あまりの暴言に、
 結局復興担当大臣は辞任になりましたね。


 いつも言うことですが
 総理にしても大臣にしても、
 普通のサラリーマンが辞職するのと違って、
 大臣などの職を辞することは
 退職とは違う。


 議員として今まで通り収入を得て食べていけるわけで、
 肩の荷がおりた分、もしかしたら楽なのかもしれない。

 そう思うと、変な話。

 しかも解任されたのではなく、自分で辞めた扱いになるなんて、
 これだけ世論の反発を買ったのに、
 妙なことだわ・・・。



 あれだけ知事や周囲の人に威張り散らす人が
 本当に「一般の被災者」に寄り添って復興に力を注いでくれたかどうかは疑問だけれど、
 短期間で辞めたとなると、
 またその周辺には面倒な話がいっぱい出るので
 それはそれで困る。



 以前、働いているときに社名が変更になったことがあるのだけれど、
 そうすると、
 社用の封筒に社屋のカンバン、
 各社員が持っている名刺、全てのものを廃棄して作成しなおし、
 莫大な費用が掛かる。

 大臣の変更によってだって、
 名刺の変更、周囲の担当者の異動など、
 税金がかかることは間違いない。



 誰だって、こんな未曾有の大災害の後始末なんて
 どうしたらいいのか、
 どう復興に向かっていったらいいのかなんて、
 分からない。

 1000年に一度の大災害と言うのなら、
 今生きている人で、助言してくれる人なんていないのだから。




 ただ、それでも大事なのは
 復興担当大臣に大事なのは
 やはり、復興を目指す気持ちと、被災者の気持ちや立場を理解した行動だと思う。

 せめて、自分を被災地において「お客様」だと思ってなどいない人が、
 次に任命されることを願います。




 辞めた大臣をかばうコメントも、見ました。

 「暴言のところだけクローズアップされているけれど、
   会談の中では、復興に対するアイデアや助言していたんですよ」

 「これまでも、きちんと被災地の市長などに電話などしていたんですよ」


 
 ・・・。



 それは、復興担当大臣だから、当たり前なんじゃないだろうか。

 それすらしていなかったら、
 被災地になにをしに行っていたのか分からない。




 でも、
 いつ辞めるのか分からない総理の下で
 全力で復興には努められないのは分からなくもない。

 だれもやりたがらないのも、分からなくも無い。



 「末は博士か大臣か」なんていう言葉がありますが、

 大臣という立場が、こんなにも面倒でみんなが嫌がる、困ったものになるなんて
 皮肉な話。


 逆イス取りゲーム。


 誰も座りたがらない、つらくて困難で
 不安定なグラグラする、大臣のイス。




 
スポンサーサイト

コメント

頼む。

政治家って職業は・・・
実績とか、業績が見え難くて大変だとは思うけど・・・
頼むから仕事してくれって思うよね。
なんかみんなで足のひっぱりあいして
時間稼ぎしてるようにしか見えない・・・

  • 2011/07/06(水) 12:30:58 |
  • URL |
  • さち。 #pxKePtJU
  • [ 編集]

お返事

菅さんもなんでこう、ダラダラやってんだか・・・。同じ党の人に煙たがられてるようじゃ、誰も動かせないのに。
民主党もバラバラだし、これじゃ復興なんて進まない。地方を叱咤してる場合じゃないよね。

地方を馬鹿にしすぎた大臣もどうかと思うけど、
同じ党の議員を「民主党の皆様」って言ったり、自衛隊に対して「自衛隊の方々」ってへりくだったりする総理も、それはそれで違う気がします・・・。
日本をどこに導いてしまうのかしら。

  • 2011/07/06(水) 23:33:09 |
  • URL |
  • タガメ #6VWs5n0k
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1268-20f1b732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。