立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払いは何でも運転してはいけない。


 昨日、草刈りしている人がいて
 クシャミが大変で困った話を書いた。

 今時生えている雑草は、イネ科や麦っぽいものが多く、
 私たち親子はそれらに弱いので、
 もうもうと立ち上る砂煙と花粉に、けっこう難儀した。



 けど、
 目はその手元に釘付け。


 おっさん、
 麦わら帽子被ってトラックをジャマな場所に止め、
 みんなが通れないのに無関係に草刈りに没頭。


 ブンブンうなるエンジン式の草刈り機、
 そして、
 反対の手には缶ビール!


 ・・・。

 ・・・。

 ・・・。



 ひーーーー!!



 もともと、ガソリン式で刃が回転する草刈り機は、
 けっこう危険なものだ。

 作業中に小石が飛んで、作業者が怪我をしたとか、
 通りすがりの車の窓ガラスが割れた、なんていう話もある。

 実際、
 昔、職場の上司が車のガラスを割られて、
 市役所に怒鳴り込んだことがある。(作業が市役所の委託業者で、逃げたため)



 手軽に使えるから、
 女性でもオトシヨリでも、何の免許もなく使えるけど、
 本当は、厳密に言えば、
 「安全メガネ着用で使ってください」と書いてあるはずの、危険なもの。

 あれを酔って使ってたら、
 危ないじゃないですかい!

 しかも、
 あんたトラックで来たでしょ・・・

 帰り、どうすんの・・・。




 近頃は、「酒酔い運転は自転車でもイケナイ」などと
 酒酔いについてはルールが厳しいことが知られつつあります。

 でも、
 昔に免許を取った方は、
 例えば、シートベルトの着用や、酒酔い運転について
 絶対にダメだという感覚が根付いていないことが多い。

 「これくらいならいいじゃん」という。


 近所だから。
 帰り道だから。
 慣れているから。
 今までやってきたけど無事故だから。


 それでもダメなもんはダメ。



 アタクシ、おじさんの手元のビールを見て青くなり、
 さらに足元に転がった空き缶の数に呆れて、
 帰宅はなるべく遠い道から帰りました。

 おじさんが酒酔い運転で事故を起すのも、
 酔ってあの草刈り機で怪我をするのも、
 私、見たくないザンス。

 家族が言ってもああいう習慣は直せないので、
 ご本人が早く、ことの重大性に気付いて欲しいわ。


 (※ちなみに水筒の中身もビールなのよね。
    アタクシ、あのおじさんがコンビニの前でビールを水筒に入れてるのを
      たまに見るの・・・飲みながら運転するためかしらねえ)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1260-d4897b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。