立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児玉さん安らかに。

 児玉さんが亡くなって、
 はあ、やっぱりと言う思いもあった。

 偶然先日、アタック25の司会者が替わっているのを見て、
 『ん?』と思っていたので。



 芸能界は定年のない仕事とは言え、
 確かに仕事をなさるにはご高齢。

 77歳なら早すぎる死、とは言えないのかもしれない。
  
 でも元気だった姿がつい最近のように思えるので、
 早く感じる。




 独身の頃は、
 日曜にはよくアタック25を見ながら午後を過ごしていた。

 明日は仕事だなーなんて思いながら、
 洗濯物を畳みながら、ぼーっと見て、
 「女子アナウンサー大会の時だけは問題が超簡単だなー」なんて思ってました。

 

 あの番組で子供の頃に
 「モンサンミッシェル」を知り、
 なんだか分からないけど素晴らしいところに違いないと、
 旅を夢見たものだった。

 
 そんな番組も、 
 育児に追われているとなかなか見られない。

 子供は平日は保育園で、残った時間は家事に追われて、
 自分の時間は深夜になる。

 休日となれば、
 子供は「遊んで攻撃」をしてくるので、
 散歩したり、公園でキャッチボールなんぞしていて、
 アタック25から遠ざかっていた。


 なのに久々に見たら、
 司会者が違ったんだもん。

 はっとした。

 児玉さん、体調悪いのかな。
 大丈夫かな。って。
 
 その後、すぐに訃報を聞いた・・・。


 ご本人は胃カメラを飲まなかったことを後悔していたそうだけど、
 飲んでも見つからないガンもあるけど、
 しなかったよりも後悔は少ないはず。


 彼の死が無駄にならず、
 忙しくても怖くても、胃カメラ飲んでみる人がいれば、
 死がムダにはならないと信じたいです。



 そのうち慣れるのかもしれないですが、
 今は、児玉さん以外でアタック25って、変な感じがします。


 近所のマクドナルドが、
 気付いたら「ロッテリア」になってましたが、
 それくらい妙な違和感があります。

 確かに司会なんだけど、
 そこにいるべき人の先入観が強すぎて・・・。



 今は、旅行の目的地も
 「モンサンミッシェル」ではないみたいだけど、

 アタック25には、
 児玉さんとモンサンミッシェル、というイメージが、
 今でも消えません。

 昔はよく、母の作ったオニギリを頬張りながら、見たっけなぁ・・・。
 


 児玉さん安らかに・・・。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1229-5752edce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。