立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンドバック卒業。

 昨日の今日で、とっととタマクローは席替えになりました。

 今日、アタクシがこそっと相談したことで、

 保育師さんはチラチラ見ていたそうです。


 
 多動・自閉傾向のあるAくんは、

 すごくお尻をずり下げて、だらっと姿勢を悪くして座り、

 机の下でずーっとタマクローの足を蹴ってたそうです。


 タマクローは

 「やめてよぉ やめて欲しいんだヨォ」と、もそもそ言っていたんだそうで。

 先生、気付いて大慌てで席替え。


 ひたあやまりだったので、

 「そんな気にして無いですよ、子供同士、あれこれありますよね」って

 言っておきました。



 それにしても、

 異国の地で、わが子は自閉傾向があることを、

 その子のママは理解していない様子。

 

 
 いや、理解したくないのか、

 わが子のハンディを受け入れられないのか

 それとも、障碍についての考え方が国によって違うのかも。



 成長と共に治ると思っているのか知らないのだけど、
 
 やっぱり、つらくても自分の子の現実と向き合って欲しい。


 ガマンすることもできず、

 言葉を発することも無く、

 勝手に歩き回って暴れる子を、

 「チョト ウチノ子、元気ナノヨォ~」と言っているのは、

 わが子の現実と向き合うのが怖いからなのか。

 楽観的なのか分からないけど、子供のためにもならない気がする。



 障害もその子の特徴だ、とも言えるけど、

 延々と他の子を黙って蹴ったりしているようでは、

 「特徴」だと笑ってはいられない。

 やられる弱い子はたまりません。



 その子を伸ばす、適切な教育方法が、あるんだと思う。


 そんな状況で、

 担任の保母さんに1人にクラスを全部任せるのは、

 大変だと思う。



 人件費の節約も大事だけど、

 障碍のある子との交流も大事だと思うけど、

 そのためには、きちんと補助の教員も置かねば、先生が倒れちゃう。

 保育士さんにもサポートが要る。


 とにかく

 タマクローは、蹴られ続ける生活から脱出。



 タマも、いつか強くならねばならない。

 でも、「やり返すのは必ずしも強さじゃない」と教えた私の言いつけを守って

 蹴られても蹴り返さずに一生懸命「やめて」と言っていたタマは、
 
 それなりに、ある意味では強い男だと思いたい。



 でも、今のタマには、理不尽な暴力に耐える意味は理解できないので、 

 もう少し成長したら、

 自閉傾向の子とも、うまくやれるかな。




 その子のママも、暴力を振るうわが子と向き合って、

 障碍を受け入れて、

 集団生活をできるように頑張って欲しい。

 きっとその子に適した教育法があるはず。



 今、親が出て行って親同士でどうこうやっても、

 いい結果にはならないもんね。


 片親が外国人であっても、

 子供は日本生まれの日本育ちなら、日本人と同じこと。




 縁があって同じクラスになったなら、ハンディがあっても、うまくやりたいわね。

 キレイごとだけどね・・・。




スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

> タガメさんも息子さんの成長に期待するばかりでなく、ご自分も相手の親御さんとコミュニケーション?コミニュケーション?とれるように努力されることを望みマッスル・スミダ

 子供の世界に、いじめっ子やうまく馴染めない子がいるように、親の世界にもいろいろあります。
 外国人が多く、出稼ぎで入れ替わりも多い地方では、それはますます難しいです。

 おっしゃることはもっともですが、
 親御さんが、わが子に多少なりとも障碍があることや、ハンディがあることを受け入れていないと、
 話し合いはまだ無理だと思います。
 今は「うちの子はちょっと元気な甘えん坊だ」と自分を誤魔化していられるかもしれませんが、
 小学校などに上がれば、無言で歩き回ったりしていたら、楽観していられないかもしれません。

 お母さんがお子さんの多動傾向に気付いたり、受け入れたりする気持ちができてきたら、
 相手が英語圏の人でも話す努力はしますが、
 今は私がどんなにソフトに言おうとも、うまくいかない気がします。

 いくら言葉が遅いだけだと言っていても、きっと小学校に上がる頃には現実に直面すると思うので、
 それから、ママ同士お互い支えあっていけばいいと思います。

 今の私にできることはタマクローに
 「蹴られても蹴り返してはダメだよ。やめて欲しいと言うだけにするのも勇気だよ」と言うこと。

 そしてそっと、席替えをしてもらうこと。

 私の間違いを指摘したい気持ちは分かりますが、
 今は私は、これでいいと思っています。

  • 2011/04/21(木) 10:07:26 |
  • URL |
  • タガメ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1193-f1fd1c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。