立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビアに思う。


 リビアでは、
 デモを抑えるために、軍が民間人を無差別に攻撃したと聞きます。

 ・・・。

 どんな国か知らなくても、
 子供の頃、国旗がキレイだったから、世界地図でいつも見ていた国、リビア。

 その国で起きた事件。

 
 日本で、と想像したら考えられない。


 日本は、まだ国民が圧制でどん底に追い詰められていないからか、
 昔の一揆や
 打ちこわしのような事件はあまり起きていない。

 生活保護を打ち切られた弱者も、
 静かに飢え死にしていることがあっても、
 役所の前で抗議の焼身自殺を図るような激しさは少ない。

 なら、
 リビアもだけれど、
 今、国民が独裁政権に向かって命がけで立ち向かっている国は、
 どれほどの圧制が、長く続いたのだろう。
 
 どれほど多くの命が失われたのだろう。



 その悔しさ、
 虐げられた苦しみは、
 申し訳ないけれど、まだ私には分からない。



 今回も、市営住宅の抽選は、3人以上のファミリー限定の物件以外は、
 すべて
 「風呂釜や浴槽は無いので、自費でつけてください」という物件ばかりだった。

 いくら貧しくても、
 風呂かシャワーくらいつけてよ!と、
 新築の市庁舎を睨んでいた私ですが、
 
 リビアの人たちの怒りは、その程度じゃないんだろうなぁ・・・


 まさか軍に爆撃されるとは思わなくても、
 それでも、命の危険はあると分かっていたはず。

 分かっていてもデモを起こし、
 怒りを行動で示すほどの圧制の中の暮らしは、私の想像を超えます。

 あの美しい国旗の国には、
 こんな苦しみがあったのね。
 
 知らないとか、知ろうともしなかった自分が恥ずかしい。



 私・・・

 やっぱり贅沢言ってたな。
 うん。

 頑張ろう。
 昼ごはんは毎日節約してるけど、もっと頑張ろう。

 もっと笑顔を。
 ビッグスマイルを。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1138-75b503b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。