立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺体はモノ?

「人体の不思議展」を訴えた人がいたというニュースが、
ちょっと前にありましたよね。

 それで改めて知ったんですが、
 昔やっていた学術的要素が強かった展示とは、
 内容も変わって、
 興行している会社も、中国の会社に変わっているんですね。

 CMもたくさんやっているのでご存知の方も多いかと思いますが、
 本物の人間の遺体に特殊な防腐処理をして、
 ニオイもしない、弾力もある不思議な状態で、筋肉や血管などを見せる、
 そういう展示です。

 理科室の人体模型のように並んでいても、
 それが元は生きていた人間だと言うのは、
 妙な感じです。

 芸術や学術のためなら、
 遺体を展示してもいいのかなぁ・・・


 ・・・。

 献体を希望した方からのものだ、と遺体を展示しているけれど、
 証拠の書類が公開されたことは一回も無い。

 こっけいな格好をした標本や、
 性器や乳房の形が分かる姿で展示されることを、十分納得して献体しただろうか。

 コスプレのような格好をさせた標本もある。

 本当にそんな格好を展示されて興行になると知っていて、
 本人が希望したんだろうか。

 怪我もない、健全な若者の献体標本が、
 そんなにもたくさん、手に入るのもなんだかオカシイ・・・




 献体を希望したという書類は一切公開しないという興行主や、
 身元も一切公開されない標本に、
 疑問を抱いているのは私だけじゃない。

 「触ってみるのも勉強ですよ」と遺体に触れさせるのも、
 亡くなった方に対して気が咎める。

 人体の構造や、自分がどうやって生きているのか、
 興味を持つのはいいことだけれど、
 遺体を見て面白がっているのは良くない。

 その差はどこからかと聞かれたら困るけど・・・
 それはその遺体が自分でも納得できる扱いをされているかどうかじゃないのかなぁ。



 献体が本人の希望なら、
 では、胎児の標本はなぜあるのかしら。

 胎内に子供がいる状態の、妊婦の遺体の標本もあるけれど、
 じゃあその人は、
 「すいません、ワタシは出産前に死ぬので、子供ごと標本にしてください」って、
 申請したの?

 



 じゃあ、ミイラはどうなんだとか、
 即身仏はどうなんだとか、
 遺体なのか展示物なのかという境目は難しいんだけど、

 「畏敬の念」を忘れたらダメなんじゃないかな。



 本当に本人が納得して献体したのかどうか、
 それが分からないなら、
 やっぱり展示物は、無体に扱われた犠牲者に思えてならない。

スポンサーサイト

コメント

現行犯の死体展

「現行犯」の「死体展」の何が問題かって一般人を捕まえて殺して皮を剥ぎ「無資格・無免許」展示で金を払わすすごい商売です。胎児を含め全て「献体」ではないそうです。「賛否両論」でなく「事実」は「世界」の評判では米国ABCニュースビデオにあるように、「献体」ではなく「闇売買死体」で、フランス・ドイツで裁判所が「人体展」中止命令を出し、米国ハワイ州で死体展示禁止法案が成立しています。下記を是非ご覧下さい
○「京都府医師会」は「開催中止を要求」しています
http://www.kyoto.med.or.jp/info/index.php?e=65
○フランスの「最高裁」は「人体展」に対し「中止を命じる最終判決」を下しました。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-37634720090422
○「献体同意書は盗用偽装」「ビデオ:米国ABC20/20」
http://redfox2667.blog111.fc2.com/

  • 2011/02/03(木) 23:15:37 |
  • URL |
  • 人体 #mKbor7qk
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1115-9cb277e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。