立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模倣が怖い。


 年金を狙って親の死亡を隠す例がいくつも見つかる昨今、
 親のお金でずっと生きている、30代、40代のニートも増えましたし、
 今後が心配。

 ニートになるつもりがなくても、
 不景気で仕事がないとか、
 体があまり丈夫じゃないとか、
 人付き合いで挫折したとか、
 いろんな理由で、人は世間からズレていく。

 いったんズレてしまうと、
 なかなか軌道修正は難しい。




 そして、その状態で、親がずっと養ってくれていたら、
 いざ亡くなっても、どうしても生活の目処が立たないことだって考えられる。

 生活保護を受けるには制約もあるし、
 親の死を隠してしまう人の気持ちも分からなくもない。

 もちろん、
 遺体と暮らす気持ちとかは理解できないんだけど。

 それに、
 亡くなったことを隠すんじゃなく、
 お金目的で殺して隠すなら、さらに理解できないけれど。



 そんな中、
 そういう不明なお年寄りが、布団圧縮袋に入れられて見つかるという事件を聞いた。

 恐ろしい。

 それをやっている光景は、
 バラバラにする姿より、ある意味怖い。

 

 確かにそうすれば、腐敗で周囲にばれることも無い。

 自宅訪問で何年も会えないのに支給を続けることは、
 今では難しい。

 だから年金を、本人死亡を隠したままでずっともらうのは、
 以前より困難になった。

 でも、ただ遺体を隠すことだけが目的なら、
 これは、巨大な冷凍庫も必要ないし、
 ニオイももれず、衣装ケースなどよりいい。

 本人が家出して行方不明だとか、
 そんな風に言って家族がとぼけていたら、遺体を発見するのは難しくなるかもしれない。

 特に、
 近所づきあいが少ない地域では。


 このニュースを聞いて
 「ああ、そういう方法があったか!」と
 真似して遺体を隠す人が出ないことを祈る、そんな今日の三十路。


 タマクローは高熱。



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1105-a37c441f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。