立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タガメの微笑み。

 近頃とてつもなく思い悩むことが多い。


 ポジティブに、ポジティブにと思ったって、
 落ち込むものはしょうがない。

 それでも声をかけられると
 妙に明るい声で「はい!」と返事が出て、
 同時に笑顔になる。

 
 なんか、自分でもその笑顔が怖い。

 怖いな、怖いなと思ってたら、
 患者さんのメンタルヘルスについて検索していてこんなワードを発見した。

 「微笑み鬱病」

 ・・・。


 笑顔で頑張ってて、無理してるうちに限界がくるタイプの鬱病があるそうな。

 そして、鬱だとか、使えないと思われるのが怖くて、
 つい笑顔で「大丈夫です!」と返事してしまうと言う。


 ひー・・・

 朝の絶望的な憂鬱感と言い、
 簡単なミスをするので手に仕事を全部書いてることと言い、
 こりゃ、アタシはこれに近いな、
 と思った次第でござんす。

 少なくとも、
 まだ食欲はゼロじゃない。

 逆に近頃やっと、夕食はご飯がちょっと食べられるようになってきた。

 カロリーメイトゼリーで命をつないでいた去年よりは、
 マシかもしれない。

 回復してるのか、
 なんだかよく分からないが、
 「病は気から」というのも良く分かる。

 というか、『気の病は気合じゃ治らない』というのが分かる。

 ウイルスや免疫異常、先天性の疾患など、
 「気から」じゃない病もいっぱいある。

 いっぱいあるのに、
 さらに「気」もしっかりしてないと体がダメになる。

 気からくる病と、
 その他からくる病と、 
 人間の生活はけっこう、危険に満ちている。

 うちの父みたいに突然倒れることもあれば、
 事故に遭うことも、
 原因不明の病で闘病する人もいる。



 人間って、面倒な生き物ね。


 まあ、犬だってストレスで食べられなくなったり、
 鳥だって自傷行為するんだから、
 どんな動物だってストレスには弱いんだけどさ。

 生きてるってことは、
 それだけでストレスだ。



 その中で、そのストレスに打ち勝てるだけのや、
 希望や、
 楽しみや、やりがいや、目標や、
 大切な家族・友人か何かが無ければ、
 壊れていく。


 うちは子供が実に可愛い。
 親なので、大変に可愛い。

 なので子供に会いたくて、仕事が終わるとちょっと嬉しい。
 たとえ、迎えに行ったときに眠くてぐずっていても、
 それでも可愛いので、
 今はなんとか頑張れる。

 でもプチっと切れそうで、少々自分が怖い。

 
 解雇を言い渡されて落ち込んだものの、
 逆に、どんなに頑張っても解雇は決まってると言われれば、
 頑張る気も失せて、その分、楽だとも言える。

 だから晩御飯は食べられるようになったのかも。

 解雇されたら、
 また、この落ち込んでいた気持ちも別の方に向かい、
 新しい世界に目が向いて、
 新しい経験もできることだろう。

 新しい苦労も多いけど、 
 希望もあると信じて頑張ろう。
 
 ・・・今の仕事にはもう、やる気が起きないけど、最低限、
 最後まで
 「笑顔で感じのいい事務員さんだった」という印象で終わりたい。


 

 やぁね。

 変な最後の意地かしら。
 条件反射で笑顔になっちゃうし、頼まれればつい、一生懸命やっちゃうんだけど。
 キレイごと人間だからかしら。

 今日もランカーは遅刻
 タイムカードがない職場で、良かったね。

 毎日遅刻しても、
 満額ボーナスもらえて、良かったね。

 ここ数週間、
 朝礼に一回も間に合ってない。

 机の下には通販で買ったものと、
 吸殻が入った空き缶がいっぱい。
 
 デスクの上にはおかしがいっぱい。
 誰かが注意しても聞かない。
 
 そういうのを
 「メンタルが強い」というのなら、
 それ、ちょっと違うと思うよ・・・



 正社員って、なかなか懲戒とか解雇とか難しいんだね。
 労組パワーってすごいね・・・




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1104-8ad5b534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。