立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統計では。


 眉間にしわばかり寄せていると、
 そのうち般若のような顔になりそうだけど、
 どうもよく、「ん?」という顔になる。

 よく言うことだけど、
 私は「統計によれば」という表現を聞くと、
 どんな方法で、どういうターゲットに統計をとったのかが気になってしまう。

 何度も書いている話だけれど、
 例えば以前新聞に、 
 「いまどきは朝食を摂らない子や、食事のバランスが悪い子が多いと言われるが、
  実際にはほとんどの子供が朝食をしっかり食べていることが分かった」

 という新聞記事を読んだことがある。


 だけどよく見たら、
 その新聞記事が根拠にしていた統計は、
 ある生命保険会社が募集した「読書感想文」を送ってきた小学生に対してとったアンケートだった。

 ・・・。


 じゃあ、すごく調査対象が偏ってるじゃん。

 小学校の宿題でもないのに、
 自分で読書感想文を送ってくるような子は、
 親は教育熱心なんじゃないの?

 学校の義務でもないのに読書感想文を送ってくる家庭では 
 朝食をきちんと食べている傾向が強いです。

 というのが本来の結果であって、

 「いまどきの小学生はきちんと朝食をとっている」というのは違うんじゃない?

 と思った。



 前置きが長くなりましたが、
 同じことをこの間思った。

 社用で移動中、ラジオでこう言っていた。

 「今年のお賽銭の金額の全国平均は104円と分かりました」


 ・・・。

 ・・・。


 「モバイルサイト○○のリサーチ結果です」



 じゃ、違うじゃん。


 携帯などのモバイルサイトを使える人の、
 お賽銭の全国平均じゃん。

 しかもモバイルサイトを使える端末を持っていて、
 使っている人の平均お賽銭額じゃん。

 お年よりはモバイル使ってないとは言えないけど、
 でも、やっぱりそれって、若い人に偏らない?

 50代、60代の人も多く参拝してるだろうけど、
 モバイルアンケートに答えてるかなぁ。



 ということで、
 モバイルサイトでとったアンケートでのお賽銭額平均が、

 「全国平均額」ではないと思ったりする今日この頃。


 どうなんざましょ・・・?


 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1096-b8098246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。