立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆ホーソン実験

 連休中、朝がとてもつらくて、
 これじゃ年明けは絶対に起きられまい、と思っていたが、
 起きられた。

 というよりは、目が覚めてしまって
 不安でじーっと座っておりました。

 年初から暗すぎるスタートでございます。



 有名な「ホーソン実験」というものがございます。

 工場で働く数名の女工をピックアップして、
 照明の明るさや温度などを変えて、
 仕事の能率がどう変わるか調べたものです。

 結果は簡単に言えば、
 どう変えても仕事の能率は向上した。

 暗くしようとも、明るくしようとも、調査を続けるほどに
 予想に反して生産効率は上がっていった。
 


 従業員は、
 自分たちが選ばれて仕事の能率のテストを受けているんだ、
 注目されているんだと気合が入り、
 無意識に頑張り、
 期待されているという気持ちも作用して、仕事の能率は上がったのだ。

 別に特別ボーナスも出ないのに。


 と、言うわけで、
 しつこいようですが、
 クビを宣告されている職場で、残りの期間を過ごすのは、つらい。

 ホーソン実験の逆。

 「あなたはいらない」
 「あなたには何の期待もしていない」 
 
 そういう職場の中で、
 努力しても何をしても、絶対に評価されない無意味な状況で、
 どう、気持ちを上向きにしていったらいいのか。



 理由が分かるなら、まだいい。
 仕事が全然ないとか、
 無断欠勤しまくったとか、
 会社のものを横領したとか。

 でもそんなこともなく、
 私への業績評価は「良好・問題なし」だった。

 仕事ぶりも問題ないと言われ、
 毎日陰湿ないじめに遭いながらもせっせと下働きしてきて、

 ・・・でも解雇予告。

 
 おそらく、鬱病になったりするとやっかいだから、ということが
 影響してるんだろうなぁ。
 今、次々に女性社員を影で苛めて鬱病にしてきたランカーが、
 私を標的にしていることが問題になってきたから。

 ランカーを処分すれば、ランカーを管理できなかった上司が
 責任を問われちゃうから、
 パワハラの加害者の方は、表立って処分できないんだよね・・・

 加害者を処分できない以上は、
 被害者が非正規雇用のパート社員なら、そっちを切った方が早い。




 誰でも、頑張れば出世できるとか、ボーナスが出るとか、
 せめて収入は維持できるとか、
 自分の企画が通るとか、
 だんだん仕事に慣れて能率が上がるとか、

 何か仕事に行くにはそれなりの気力の源が必要じゃないかと思う。

 
 もしくは、
 「家のローンがあるから」とか
 「家族を養わないと」という、
 つらくても必死で頑張るための、自分への足かせのようなものが。



 たぶん子供がいなかったら、
 私、起き上がれないな。

 このまま重度の鬱病一直線だと思う。
 そう思うと、手が掛かるけど子供って本当にありがたい。

 この子が自分が仕事に行く意味で、
 この子ためにはつらいとか言って現実逃避してられないから。

 (そうやって無理して体を壊すシングルマザーも多いけど)




 解雇を言い渡した上司はいい。
 爽やかな顔で、「ああ、嫌なことを言い終わった」と、
 それでスッキリして、ほらがかにしている。

 私が片隅で、
 ゲッソリした顔に無理な笑顔を浮かべて、
 こまごました用件でもせっせと走り回っていても、
 そんなのお構いナシだ。
 「寒いねぇ」と、カーディガンすら禁止の女性事務員の前でフリースの上着を着て、
 ニコニコしている。


 中間管理職というつらい立場であっても、
 彼は勝ち組なんだろうな。
 
 悔しいと思っても、私も不景気を想定して若い頃から備えていなかったから、
 悪いのだけど、
 でも腹立たしい。

 バブル期に卒業し、『面接に行けばそれが内定だった』と笑顔で言う上司は、
 やっぱりうらやましい。

 私を解雇して、
 笑顔でフリース着込んでる姿を見ていると、
 部屋でくつろいでるんじゃないのに、と、内心イライラしてしまう。

 ( ̄▽ ̄;)お肌に良くないわ。


 

 私を解雇しても、
 子持ちだから抗議の自殺なんかされないし、
 上司は人件費を節約したから褒められるだけ。

 
 ・・・。


 どう気持ちを奮い立たせてみても、
 やる気が沸いてこない。

 

 気分は落ち込むばかりなり。

 
 そんな年明け。
 仕事しながら新しい仕事は探せないから、
 今は目の前の仕事を一生懸命やるしかないのだけど。

 寒い寒いと言いながら、
 薄いブラウスと、ブカブカのベストで頑張る。

 
 あー・・・
 切ない。



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1086-10af6e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。