立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目も大事。


 先日も書いたけど、
 久しぶりに会った親類の男性が、
 タトゥーを入れていて、ちょっと引いてしまった。

 一生消えないものだし、
 日本では、まだやはり、特殊な職業の人やタレントでもなければ、
 タトゥーには違和感がある。

 田舎暮らしの昭和生まれの私には、
 まだまだ好感が持てない。


 実際、入れ墨が入っている人には、医療機関ではナースさんは、
 「素敵ですねぇ。シールじゃなくて本物なんですか?」と、感心したように見せかけながら、
 カルテに
 「肝炎・HIV可能性アリ 注意」などとメモしていたりする。

 海外で入れたタトゥーやピアスを介して、
 肝炎に感染していたりする例が実際にあるのだから。



 それに、やはり、
 第一印象が良くないのは確かじゃないですか?

 初めて出あった弁護士やドクターが、
 大きな鼻ピアスしてタトゥーを入れていたら、信用できますか?

 見た目が全てじゃないけど、
 見た目を変えることに意味があると思った人だからこそ、見た目を変えるはず。

 「見た目を奇抜にしたい」と思う派手な人という印象を持たれたり、
 何か特殊な思想や宗教的な意味があったりしてタトゥーを入れたか、
 どっちにしても、相手に警戒心を抱かせても仕方ないと思う。





 手の甲にまで腕から続いていると思われるタトゥーが入っていたその男性は、
 その幾何学模様を隠すかのように、
 通夜の途中から、袖口をぐっと伸ばして、
 シャツの袖を被せて隠していた。

 隠していたということは、
 やはり、「葬儀にはそぐわないものだろう」とか、
 「見られたら印象が悪い」と、自分でも分かっているはず。

 今後、
 ずっと人生において、
 なにかと損をするのだから、
 そういうこともきちんと分かった上で入れたのだろうか。

 安易に入れたタトゥーを消すために、
 何度も手術を受けたり、
 高い医療費を払う人も少なくない。


 ので、
 アタクシは、偏見かもしれないけど、
 ワンポイントくらいのタトゥーしか、まだ馴染めない。

 平成生まれの若者とかだと、平気かもしれないけど、
 例えばもし、そのタトゥー姿で公務員試験を通るかと言われたら、
 通らないんだよね。

 
 
 ブラジル人やインド人などが多い地域に住んでいるので、
 子供がピアスしてる光景や、
 若いお母さんがローライズのパンツを履いて、腰に入れたタトゥーを見せているのも
 よく見かける。
 
 でもやはりそれは、
 日本に住んでいても「外国人だから文化も違うよね」と思って
 そういう目で容認して見ている。

 日本人が赤ちゃんにピアスしたり、
 日本人のママが、腰や腕にドーン!と入れ墨していたら、
 第一印象は「変な人」になってしまう。

 私の考えが古いのかもしれないけど、
 日本は高齢者も多い国なんだし、
 とにかく、タトゥーも、大きなピアスの穴も、簡単には隠せない。

 だからやるのは勝手だけど、
 その「しるし」が、自分の人生をある程度左右する場合もあることを、
 忘れないで欲しいと思ったり思わなかったり・・・

 


 うちの子がやったら、
 アタシ、将来「オシャレだね」って認めてやれるのかな・・
 
 時代はどう変わっていくのかなぁ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1079-d07c9a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。